事業用物件を実需向けに売却!

12年前に購入した川口の区分が退去となります。
購入した前からお住いのご夫婦が都内にマイホームを持たれるので、引越しされるとのことです。

外観

私がこの物件を購入したのは、マザーズオークションと言うインターネット上の不動産オークションでした。
出来たばかりで、ほとんど競合もなく、最低価格に近い値段で落札・購入できました。
成和と言うマンションデベロッパーが全戸を賃貸していたのですが、倒産し、売りに出ており、その一部がマザーズオークションで出ていたのです。

マザーズオークションではもう1戸、新宿御苑の区分を落札・購入しました。
その後も、数件良さそうな区分を入札したのですが、入札者が増え、競合が激しくなり、安値で買えなくなってしまったので、入札をやめてしまいました。
今、ネットでマザーズオークションを調べてみたのですが、すでに業務を停止し、親会社に吸収合併されたとのことです。

この川口の物件は、私が購入した後すぐにスターマイカが10戸くらい購入しました。
スターマイカは、入居者の入った事業用物件を購入し、退去後はリフォームして実際住む方に売却する(実需向け)ビジネスモデルで、堅調に伸びています。
スターマイカが購入したことを知り、私の購入は間違っていなかったと自信を持ちました。そして、私もスターマイカのように退去したら、実需向けに売却しようと思いました。

ところが、入居者の方はずっと住まわれ続けたので、実需向け売却をあきらめ、と言うかもう忘れてしまったところに、退去の連絡です。
“さあ、すぐにリフォームしよう!”とまだ契約期間は残っているものの、引越しを早めにされたので、中を見に行きました。

郵便受けオートロック

私が購入した後で、郵便受け、オートロックが新しくなり、立派な入口に変わっています。
ラッキーです。
<次回に続く>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

神宮外苑花火大会

5月から事業を始めた 赤坂見附物件、ベランダからの眺めは赤坂離宮を眼下に、正面は新宿の超高層ビル群です。

神宮外苑花火大会眺め

赤坂離宮の先には神宮外苑の森が続き、神宮球場のネットフェンスが見えます。
なので、当初から神宮外苑の花火がバッチリ見えるだろうから、家族で見ようねということになっていました。

吉祥寺の家を出た16時半頃は土砂降りの雨です。
“これは花火は出来ないのでは?”と思ったのですが、何と!
赤坂見附についたら雨は降ってなく、路面もほとんど濡れた形跡がありません。

神宮外苑花火大会ベランダ

これなら大丈夫!と神宮球場でAKB48などのコンサートが始まる17時30分からベランダの椅子に座り、ビールを飲み始めました。しかし、赤坂離宮の森のセミの声がやたら大きく、AKBの歌声は全く聞こえません。残念!

すると、景色が急に暗くなり、サァーッと雨が降り始めました。
雨はどんどん強くなり、大雨です。コンサートを見ていた人は大変だったと思います。

この大雨のままだったら、花火は中止でしたでしょうが、ある不思議! 
花火が始まる前にはちゃんと雨が止み、予定通り19時30分から花火が打ちあがり始めました。

神宮外苑花火大会ハート
神宮外苑花火大会花火1
神宮外苑花火大会花火2

赤坂離宮の森のおかげで遮るものがまるでなく、バッチリと花火を鑑賞できました。
夏の世の風物詩、花火は実に情緒があります。帰りの銀座線の中は浴衣姿の男女で超満員でした。

でも8月20日、残念ながら夏の終わりが近づいています。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






豊川稲荷東京別院(その2)

豊川稲荷提灯

豊川稲荷の正門から入ると、左側の建物に赤い提灯がたくさん掛けられています。

豊川稲荷提灯アップ

よくよく見ると有名芸能人の名前の入った提灯が非常に多いです。
前回の七福神の中で、弁財天は芸道精進に関わる神様なので、芸能人が多数お参りに来るようです。
その中でもジャニーズ事務所のアイドルが来ることで有名とのことです。さすが、赤坂にあるお寺です。

豊川稲荷子宝観音

正門を入って右側には子宝観世音菩薩像があります。
少子化に悩む現代日本の出生率を高めるためにありがたい菩薩様です。
旦那さんなのか、若い男性がお参りしていました。

豊川稲荷子抱狐

さらに境内には子だき狐があり、こちらも子宝のご利益があるようで、子供ができたお礼が書かれた赤い布が掛けられていました。

豊川稲荷千本旗2

願い事が書かれた千本旗が立てられ、活気ある雰囲気を醸し出しています。

豊川稲荷融通稲荷尊天

境内には、融通稲荷尊天があり、開運招福金銀財宝の融通をかなえてくださると言われています。
お参りして、黄色い袋に10円玉が入った融通金をいただき、財布の中にいれました。1年後にお返ししたいと思います。

豊川稲荷叶稲荷尊天

そして、叶稲荷尊天があります。縁切り、禍事災難除けの守護神ということです。
叶いごとで、縁切り等はちょっと意外な感じがしますが、それらを振り払うことが出来れば、願いが叶うということですね。
6月頃はリクルートスーツを着た就活生がお参りしているのを見かけました。

8月14日に著名大家さんと行き、本堂を含めいろいろな稲荷尊天にお参りをしました。
そうしたら、2日後にそのご利益をいただきました。
何と! 東京マラソンの先行申込に当選したのです。2年連続で、奇跡的な確率です。
豊川稲荷東京別院さんありがとうございました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






豊川稲荷東京別院

赤坂見附の物件を見学してもらった際は、すぐ近くにある豊川稲荷に連れて行って案内することにしています。

豊川稲荷入口

正式には、豊川稲荷東京別院であり、愛知県豊川市の豊川稲荷 妙厳寺の、飛び地境内です。
三河出身の大岡越前が豊川稲荷を勧請し、屋敷稲荷として自邸で祀ったのを由来とし、その後、文政11年(1828年)、信徒の要望により、妙厳寺が一ツ木の大岡邸の敷地の内、4分の1(約250坪)を借り受け、豊川稲荷の江戸参詣所を建立したのが、東京別院の創建とされるとのことです。

豊川稲荷本堂

お稲荷さんですから、本堂の前には狐が祀られています。

豊川稲荷狐塚

狐塚があり、旗がたくさん設置され、非常に趣のある境内です。
そして、私が驚かされたのは、この豊川稲荷の境内に、七福神がすべて祀られていることでした。

豊川稲荷1

豊川稲荷恵比寿尊

豊川稲荷大黒天

豊川稲荷弁財天

豊川稲荷毘沙門天

豊川稲荷布袋尊

豊川稲荷福禄寿尊

豊川稲荷壽老尊

七福神とは離れた神社やお寺を周ることによりお参りするものだとばかり思っていたので、豊川稲荷はすごいお寺さんだ! と感心したのですが、さらにこのお寺にはまだまだ特徴があったのでした。

<次回に続く>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






リノベる。吉祥寺ショールーム

吉祥寺駅の階段に「リノベる。吉祥寺ショールームOPEN」のポスターを見て、興味を持ったので、行ってみました。
吉祥寺東急百貨店の裏のビルの4階です。
行ってみて、“あれっ? ここって、パリジェンヌのあったところじゃない!”

リノベる外観

ネットで調べると、パリジェンヌは今年の2月いっぱいで閉店していました。1978年開店で、初代総料理長は帝国ホテルの総料理長をした村上信夫氏、その後のオーナーシェフ増井錠治氏は村上氏のお弟子さんと言う、吉祥寺では有名な老舗フランス料理店でした。結婚記念日や誕生日で何回か行きましたので、すごく寂しく、残念です。

さて、オープンしたばかりのリノベる。のショールームに行くと、若い営業マンがいて、親切にリノベる。の会社説明をしてくれました。
メイン顧客はエンドユーザーであり、~リノベーションのデザイン・施工はもちろん、中古マンションの物件探しからサポート。さらに物件購入費用+リノベーション費用をまとめて住宅ローンとして組むことのできる特別ローンもご案内可能です。ファミリータイプや二人暮らし、シングルタイプまでさまざまなリノベーション事例をご紹介していますので、理想のリノベーションをイメージしながら、ローンのシミュレーションで賢く購入計画をたて、あなただけの住まいを実現してください。~

とのことでした。中古区分マンション、戸建を購入し、自分たちの意向に沿ってリフォームしたい人たちをフルサポートするとするんですね。実に意義のある事業です。
リフォームのモデルルームが展示されています。

リノベル玄関

玄関からヴィンテージ感ぷんぷんで、良い雰囲気かつ予算を抑えたリフォームを感じられます。

リノベルリビング

リビングも同様の雰囲気で、北側斜線のベランダをうまく利用し、開放感にあふれています。

リノベるリビング2

リノベルキッチン

両脇が空いている対面キッチンは使い勝手が良いと思います。小物の設置も良い雰囲気を出しています。

リノベルベッドルーム

大きな床面積に造ったモデルルームなので、ベッドルームに窓がありません。普通なら暗い感じのベッドルームにしないところですが、ここでは窓のない暗さを逆手にとって、シックなベッドルームにしています。
こんなベッドルームも落ち着いてよいものです。

今度、川口の区分が退去するので、リフォームして実需向けの売却をしようと思っているのですが、その際のリフォームの参考になりました。
また、リフォームせずに売却する方法もあるなと気づかせてもらいました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード