FC2ブログ

サイトコントローラー「ねっぱん」有料化

今までのブログで何回もサイトコントローラーの「ねっぱん」について触れてきました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

私は、Booking.com、エスクペディア、Airbnb、アゴダ、楽天トラベル、じゃらんnet、Vacation STAYの7つのOTA(宿泊予約サイト)に掲載しており、それらをダブルブッキングしないように一元管理しているのがサイトコントローラーなのです。

サイトコントローラーは、いくつかあるのですが、なんで私が「ねっぱん」にしたかと言うと、既にホテルを運営している大家さん仲間が「ねっぱん」を使っているということと、費用が0円だったことからです。
機能の良し悪しは、よくわからないということもありました。

ちなみに主なサイトコントローラーはー以下の通りです。

◆「TL-リンカーン」 初期 100,000円、月額 15,000円~、運営:株式会社リクルートホールディングスと、株式会社ジェイティービーの資本
◆「手間いらず.NET」 初期 50,000円、月額 9,900円+通信料、運営:比較.com株式会社
◆「らく通with」 初期 0円、月額19,440円、運営:JR鉄道情報システム株式会社が提供
◆「ねっぱん」 初期 0円、月額 0円、運営:楽天のグループ会社

ところが、その「ねっぱん」が来月7月から有料になり、初期費用50,000円、月額利用料5,000~8,000円になるのです。
数か月前に発表になっており、少し考えましたが、やはり「ねっぱん」を使うことにし、クレジットカード払いでの手続きをしました。

ダブルブッキングを避けるために絶対にサイトコントローラーは使わないといけませんし、やはり使い慣れた「ねっぱん」から他に移ることは面倒だからです。
もちろん費用的なこともあり、私はもう初期費用はいりませんし、5,000円(+消費税)は他と比べて安いからです。

あと、有料化に伴い、機能もアップするとのことで、以下「ねっぱん」からのお知らせです。
~~~~~~~~
「ねっぱん!++」は、業界トップシェアの「ねっぱん!」をベースとしてさらに進化させた有料サービスであり、近年問題化しているノーショー対策をはじめ8つの新機能およびサービスを2019年内に順次ご提供する予定です。
中略
初期設定料 50,000円
月額利用料
5室以下の施設 5,000円
6室以上の施設 8,000円

ノーショー対策
・無効カードチェック!
・クレジットカードの有効性を自動でチェックします
・無効なカードであれば自動でキャンセルします
・キャンセル料の自動徴収!
・キャンセルが発生したらキャンセルポリシーに従って、キャンセル料をねっぱん!++で自動徴収します
・宿泊料金の自動徴収!
・現地決済の予約がノーショーの場合でも、宿泊料金をねっぱん!++で自動徴収します
~~~~~~~~~

ノーショー(No Show)は今まで3回やられて、2回は回収できませんでしたので、このサービスは実にありがたいです。
これからも「ねっぱん」にお世話になります。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

ホテルの評価が最高ランクになりました!

ミニホテルの運営は以前ブログに書いた通り、3月中旬から6つの(現在は7つ)宿泊予約サイトに掲載し、ねっぱんと言うサイトコントローラーで一元管理をし、料金をフレキシブルに変動させてからは、稼働率が90%前後をキープしており、順調です。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

そして、ゲストが増え、そのゲストが各宿泊予約サイトに、ホテルの評価を投稿するのです。
その口コミが予約の獲得に大きな影響を与えるのですが、私のホテルの評価はどうかと言うと・・・

6月19日に、Booking.comで最高ランクの評価“9.5”を得ることが出来ました!

評価ブッキング4

画面にはこんな感じで、トップページの右上に出ます。
総合評価が9.5で、その9.5は一番上のランク「最高」なのです。
今までクチコミが27件あり、そのうちの一番新しいクチコミが出ています。
スタッフの評価9.7が出ているのは、項目別で一番高い点だからだと思います。

評価ブッキング5

評価の9.5をクリックすると、さらにこのような項目別の評価が出ます。
すべて9点以上で、ロケーションだけは変えられませんが、あとは運営努力で上げることが出来ます。
6月18日までは9.4の「とてもすばらしい」だったのから最高ランクに上がることが出来て、実に嬉しいです。

ちなみに西新宿にある主なホテルは以下の通りでした。
・パークハイアット東京、9.2、とてもすばらしい
・ハイアットリージェンシー東京、8.7、すばらしい
・京王プラザホテル、8.5、とても良い
・ヒルトン東京、8.3、とても良い
・アパホテル&リゾート、8.2、とても良い
・新宿ワシントンホテル、7.7、良い

さらには
・帝国ホテル、9.3、とてもすばらしい
・パレスホテル東京、9.4、とてもすばらしい
よりも上なので、ちょっとこそばゆい気持ちです。

Booking.comが世界No.1の宿泊予約サイトで、さらに私のホテルでもそこで予約するゲストが1番多いです。
2番目に多いのがエクスペディアで、エクスペディアの評価はと言うと・・・

評価エクスペディア5

4.8の「最高に素晴らしい」で、やはり1番高いランクをいただきました。
主なホテルは以下の通りです。
・パレスホテル東京、4.9、最高に素晴らしい
・京王プラザホテル、4.6、とても素晴らしい

評価エクスペディア4

項目別では、「サービス及びスタッフの対応」が1番低いので、反省です。

Airbnbでもスーパーホストをいただいています。
これからも良い評価をいただけるよう、頑張って運営していきたいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





久しぶりに新築アパート見学(その3)

赤井さんの新築アパート見学の終了時間は17時で、私は35分の間に駆け足で見させていただきました。
見学後、懇親会に移動する間に、同じ尻手駅前の大通りに面する賃貸マンションを見せていただきました。
オーナーは何と!赤井さんの見学会に参加されていた大家のFさんです。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

尻手築5年外観

鉄骨7階建、築5年だそうで、約25㎡の単身者用が24戸です。
ベランダの手すり壁とガラスの組み合わせがオシャレです。前面の植栽も爽やかで良い感じです。

尻手築5年エントランス

入口扉を入ると、左側に埋込み式の郵便ボックス、宅配ボックスがあり、奥にオートロックのドアがあります。

尻手築5年エレベーター前

オートロックのドアを入ると、エレベーターホールです。
植栽、飾りがいくつか置かれているのですが、海外勤務が長いFさんの趣味だそうです。

部屋は満室なので、見ることはできませんでしたが、退居するとすぐに次の入居者が決まり、満室がずっと続いているそうです。
入居者は川崎で働く人が大半とのことです。

“川崎は賃貸強いなあ。”と思いました。
赤井さんの物件も住所は横浜市なのですが、川崎駅から徒歩20分の川崎圏です。

確かに川崎市は、川崎駅の近くに東芝、キャノンなどの事業所があり、臨海にはJFEスチール、JX、旭化成などの工場があり、就業者が多いです。
“川崎市民は市内で働いている人が多いのではないか。”と調べてみました。

川崎市労働力率

平成27年の国勢調査の資料で、残念ながら、市内で働く人の割合の統計はありませんでしたが、労働力率(15歳以上で仕事をしているか探している人の割合)の21の政令指定都市のランキングがあり、川崎市は男性が1位、女性が2位でした。

川崎市完全失業率

完全失業率では男性が21位、女性が20位と低いです。川崎市の働き口がすごく沢山あるということですね。

川崎市産業大分類

産業としては、情報通信業、金融業・保険業、不動産業・物品賃貸業、学術研究・専門・技術サービス業に勤める割合が1~4位と
上位を占めています。入居してほしい人のお仕事ですね。

川崎市従業上の地位

さらには、正規の職員・従業員が1位と、従業上の地位も非常に良いです。
労働に関して、川崎市がこれほど良いとは、ビックリしました。

賃貸住宅に関して、需給のバランスはありますが、実に魅力的な場所です。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





久しぶりに新築アパート見学(その2)

このアパートの南方向の外側はこのようになっています。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

尻手新築アパート庭から2

一階はバルコニーがない分、洋室の面積が大きくなり、一番奥の部屋(各階5号室)は突き出ています。

尻手新築アパート105号室室内3

その突き出た105号室はこのような洋室に向いたキッチンになり、他の部屋とは全く間取りが異なります。
この写真では2面採光ですが、実はさらに・・・

尻手新築アパート105号室室内

左奥にさらに窓があり(これが外側の写真に写っていた窓です)、3面採光なのです。
通常1階の家賃は安いですが、面積が広いこともあり、このアパートで一番高い家賃の部屋だそうです。
205、305号室は見ることが出来ませんでしたが、私もこの部屋が一番良いと思いました。

尻手新築アパート2階廊下

2階の廊下はこのように手すり壁の内側にも外壁と同じサイディングで、床も同じ色調でとてもシックです。

尻手新築アパート2階

2階で見学できる202号室の玄関のフロアは、淡い石の模様で、1階の黒っぽい物とがらりと雰囲気を変えています。

尻手新築アパート2階室内

洋室内の一面は木板調のアクセントクロスで、これも1階とは雰囲気が違います。天井は黒っぽいクロスです。

尻手新築アパート2階トイレ2

トイレにも同じアクセントクロスが使われており、統一されています。

尻手新築アパート301室内

尻手新築アパート301室内2

3階の道路側の301号室も壁の一面にアクセントクロスを使っています。同じ木板調でも、202号室とは違うデザインです。
天井は壁と同じ白のクロスです。

尻手新築アパート301トイレ

やはりトイレ洗面も洋室と同じアクセントクロスを使い、統一感を持たせています。

尻手新築アパート303号室室内

3階でもう一つ見学でした304号室の室内は、左側の壁が模様の入った薄いグレーのアクセントクロスです。
天井は1階と同じ濃淡のグレーのクロスです。

尻手新築アパート303号室トイレ洗面

そしてこのトイレ洗面のアクセントクロスは、洋室のクローゼットの中のアクセントクロスと同じ柄です。
実にいろいろデザインに気を配っていいるかがわかります。

ターゲットに合わせたデザインは入居者獲得につながりますね。5月24日に引渡しを受け、見学会の時は成約・申込で満室になっていたとのことです。さすがです。
<まだ続きます。>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





久しぶりに新築アパート見学

もう多くの大家の方々がフェイスブックに書いているので、出遅れ感イッパイなのですが、6月13日に行われた新築アパート見学会について書きたいと思います。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

大家さん仲間の物件見学に行くのは久しぶりだなあと思って調べてみたら、昨年の10月以来でした。
ただ、今回はお誘いを受け是非とも行きたい見学会でした。

オーナーは、0からの不動産投資をしている大家さんなら知らない人はいない赤井 誠さんです。
赤井さんの不動産投資に対する姿勢、人生に対する姿勢、そしてここ数年は遊びに対する姿勢にもすごく共感させられ、お手本にさせてもらっています。

物件は南武線の尻手駅徒歩5分です。川崎駅からも徒歩20分です。
駅前の太い道路を歩いて行き、1本中に入った閑静な住宅地にあります。

尻手新築アパート外観

木造3階建で、20㎡強の1Kが各階5部屋、計15部屋です。

尻手新築アパート外観右

郵便ボックスと宅配ボックス、さらにインターホンがあり、その右側がアパートの入口で、これからオートロックの扉を付けるそうです。
階段の黒い壁と赤い柱が目を引きます。

尻手新築アパート101室ドア

見せていただいたのは1階の全室と2階1室、3階2室です。
各室のドアは廊下の外壁とマッチしたダークブラウンで、鍵は電子錠です。

尻手新築アパートキッチン

101号室は玄関を入って左手に洗濯機置き場があり、そしてキッチンがあります。
洗濯機置場の上に棚が付いているのは、籠や洗剤を置いたりして便利に使えます。
キッチンの天板が白い人工石なのは、玄関を開けた第一印象がステンレスよりはるかに良いとの赤井さんのこだわりだそうです。

尻手新築アパート101室内

101号室の室内ですが、道路に面した壁の小さな4つの窓がオシャレで良い雰囲気です。
白いクロス、ドアなどの建具はダークブラウン、天井は薄いグレーのまだら模様、床は白っぽいフローリングとシックな色調です。
1階は男性入居所を意識したデザインにしたそうです。

尻手新築アパートIOT

エアコンの左下に着いた四角く丸い明りの付いた装置は、外出していてもスマホで付けたり消したりできるIOTの装置です。
(写真がボケていて申し訳ありません。)

尻手新築アパートWiFi

室内のコンセントの右側には、赤井さんと息子さんでWi-Fiを取り付けたそうです。
入居者は使用料無料。LANケーブルも使えるので安心です。

尻手新築アパートクローゼット内

クローゼット中にもコンセントが付いているのですが、これはコードレス掃除機をクローゼット内にしまって充電するためとのことです。最新技術を導入し、さらには使いやすくしている赤井さんの気遣いさすがです。

尻手新築アパート101室洗面浴室

浴室と洗面もコンパクトで使いやすく、洋室と同様白とダークブラウンのツートンカラーです。

尻手新築アパート1階トイレ

101号室はトイレが個室になっています。
トイレットペーパーホルダーは、スマホなどを置く台としても使えますね。もちろん温水洗浄便座付きです。

尻手新築アパート102号室玄関から

102号室の玄関からの写真です。
写真では分かり難いですが、両隣の部屋との境は直線ではなく、使い勝手の良い間取りにするために凸凹にしたそうです。
見学会には遅れて行ったのですが、赤井さん自らに説明していただき、いろいろな工夫がされているのに気付かされました。
感謝です。
<続きます。>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





プロフィール

Akira Hata

Author:Akira Hata
吉祥寺から西新宿に引越し、2019年1月にアパートタイプのミニホテルSTUDIO INN 西新宿」を開業しました。区分の大家から、一棟、そして、太陽光発電、コインランドリー、さらに旅館業と事業を増やしてきました。現在の所有物件は4棟、4区分、計53戸+宿泊室5部屋を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。賃借した区分でマンスリーマンションも行っています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。
2018年、新所沢の築古アパートを全空にして、土地として売却。年末に西新宿の建物が竣工。
2019年、アパートタイプのミニホテル「STUDIO INN 西新宿」開業。
所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード