ゴキブリ対策しました!

2月10日に、吉祥寺物件のワンルーム2戸に入居がありますので、そのためのクリーニングを本日完了しました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

1戸のワンルームの中は、ゴキブリ駆除剤のブラックキャップがやたらと置かれていました。
ゴキブリに悩まされていたんですね。1階がバーで、食べ物を出しますので、どうしてもゴキブリが発生してしまうのだと思います。

ミニキッチン

ミニキッチンの冷蔵庫を取り出して、掃除をしたのですが、冷蔵庫の裏はこのように壁に穴が開き電源線が来ています。

204冷蔵庫裏

これだと壁と壁の間から、ゴキブリがどんどん来てしまします。

204流し給水管
(スマホを狭い間に突っ込んで撮った写真です。)

さらに頭を奥に突っ込んで、流しの給水管を見てみると、フローリングに大きな穴をあけ、そこから水道管とガス給湯器からの温水管が上がってきています。
床下からどんどんゴキブリが来てしまいますね。

ホームセンターで、柔らかいポリプロビレン製の0.75mm厚のシートを買いました。

204冷蔵庫裏アフター

そして、シートをハサミで切り、冷蔵庫の裏の穴をこのように完全に塞ぎました。
これなら、小さなゴキブリも入ってこれません。

204流し給水管アフター

給水管はこのように塞ぎました。
狭くて手が入らないので、給水管の周りにガムテープを巻くことができず、小さなゴキブリは入って来てしまうかもしれません。

もう一つのワンルームも、冷蔵庫裏の穴は同様に塞げたのですが、流しの給水管の穴はと言うと・・・

402給水管

前の部屋より、全然大きかったです。

402給水管アフター

写真の右側は、奥過ぎて肉眼では全く見ることができず、写真を撮って、このように憶測でシートを切って貼りました。

これでかなりのゴキブリ対策ができたと思います。
入居者の方々に快適に暮らせていただけるのなら、手間はかかりましたが、安いモノでした。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

プチリフォーム、クリーニング

入居が決まった4戸のプチリフォーム、クリーニングを仕上げなくてはなりません。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

502流し下配水管 - コピー

以前のブログに書きましたが、ミニキッチンの流しの蛇腹の配水管が、上に向いた太い排水管にブカブカに刺さっているだけで、下水の悪臭が上がってきてしまうことに対して・・・
(汚い写真でスイマセン。)

502防臭エンド設置

ブログを書いたことにより大家さん仲間から教えてもらったカクダイの「防臭エンド」(税込400円)をホームセンターで買って、取り付けました。これで悪臭がシャットアウトできれば、易い(安い)ものです。

402クロスビフォー

洗濯機置き場のところのクロスが、シミと何かに擦れて黒ずんでいます。

402クロスアフター

同じようなクロスを選んでネットで買ったつもりでしたが、色がかなり違いました。
でも、アクセントクロスとしてマズマズですよね?

402便座ビフォー

便座の色が,いかにも古風ですよね。当初よりは大分黄ばんだのかもしれません。

402便座アフター

新品の白い便座に替えました。タンクとは色が変わってしまいますが、バスタブとは同じなので違和感はないと思います。
実はこの便座は、3点ユニットのバストイレ分離工事をした際、トイレには温水洗浄便座を付けるので、元々付いていたもので、取り外し、余ってしまったモノなのです。
いらなくなったモノの再利用と言うところです。

402シーリングライト

この20Wの蛍光灯が5本入り、四角いカバーのシーリングライトもいかにも古色蒼然ですね。
402シーリングライトアフター縮小

レール照明に替え、さらに室内物干し竿「ホシ姫様」もつけました。
オシャレで、実用的になったと思います。

クリーニングも、急ピッチで始めました。2月10日に2件、17日に1件、2月末に1件の入居です。
嬉しいことですので、“ヨロコンデ‼”と頑張ります。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





流しの下の板を外してみたら・・・

退去した部屋のミニキッチンの流しの下の板が、水濡れでフカフカになっていました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

502流し下板べこべこ - コピー

ミニ冷蔵庫の下の板がフカフカになっているのはよくあることで、冷凍室の氷が解けて、下の板が水浸しになってしまうからです。

今回、ミニ冷蔵庫の下も少しフカフカになっていますが、隣の流しの下の方がよりフカフカです。
理由はよくわかりませんが、次の入居者のためにも、板の張替をしなければなりません。

502流し下板撤去引き - コピー

板は、手でバリバリと簡単に剥がすことができました。
そして流しの蛇腹の配水管がどうなっているのか見ることができたのですが、驚きました。

502流し下配水管 - コピー

大きく上に開いた太い配水管にチョコンと入っているだけなのです。間はブカブカなので、これだと下水の匂いが上に上がってきてしまうと思われます。

実は何回か、他の部屋から「キッチンのあたりから臭いにおいがするんですけど・・・」と苦情を受けたことがあるのですが、おそらく原因はこれですね。

今回は持っていなかったのでやりませんでしたが、薄いアクリル板を、太い配水管の大きさの円に切り、その真ん中に蛇腹の配水管の太さの穴を開け、それを蛇腹の配水管にはめて、太い配水管にガムテープで貼り、隙間を塞ごうと思います。

502流し下板補修 - コピー

後日それはやりますが、とりあえず化粧板を切って、新たな流しの下の板を作り、置きました。

502冷蔵庫下

ミニ冷蔵庫の下も少し板が水濡れで傷んでいたので、やはり化粧板を切って置きました。綺麗になりました。
配水管の隙間をふさいだら、板をちゃんと打ち付けて、修理を完成させます。

アト、流しの下の蛇腹の配水管がああなっていたので思ったことは、分譲マンションでは定期的にやる高圧配水管洗浄ができないのではないか?と言うことです。
懇意の水道屋さんに聞いてみようと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





プチリフォーム3点

国分寺物件の退去した2つの部屋にプチリフォームをしました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

プチリフォームエアコンビフォー

エアコンの室内機の外側のプラスチックカバーが、壁に固定されている本体から外れてしまっていいます。
パカットはめようとしても、出来ません。
おかしいなと思ってよくよく見ると、カバー側のツメが折れてしまっています。

ガスエアコンなので、東京ガスに電話したのですが、既に10年くらい前に製造中止になっているので、部品がないとのことです。

プチリフォームエアコンアフター引き

いろいろ考え、このようなやり方で、くっつけました。

プチリフォームエアコン針金

カバーにドリルで穴をあけ、針金で、本内部分に残っているツメの受け穴に通して、固定しました。

プチリフォームエアコンアフター

横から見ると完全に元通りになりました。

プチリフォーム浴室ビフォー

3点ユニットのトイレを撤去した浴室です。
トイレのタンクの跡が壁に残っています。

プチリフォーム浴室アフター

ダイノックシートを貼り、シャワーヘッドフックを取り付けました。
ここでノビノビと体を洗うことができると思います。

プチリフォームユニットバス錆

バスタブの上に錆でき、膨らんでしまっています。

プチリフォームユニットバス錆落とす

ノミで錆を落とし、平らにしました。

プチリフォームユニットバス錆アフター

キッチンボードを切って、両面テープと接着剤で貼り付けました。
(接着剤が乾くまで、ハンマーで抑えています。)
これからバスコークで、キッチンボードの縁を防水して完成です。

どれも大した費用が掛からないプチリフォームですが、ほぼ直ったり、綺麗になったりで、かなりの効果があったと思います。
浴室をプチリフォームしたのは1DKの部屋で、既に入居申込み、契約となっていましたが、エアコンをプチリフォームした部屋にも入居申込みが入りました。
努力と工夫は報われるものだと思いました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





窓を開けっ放し?!

退去したワンルームのクリーニングをしていたのですが、なぜかフロアタイルが汚れて浮いています。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

305フロアタイル

305フロアタイルアップ

表面を洗剤できれいにしようとしたのですが、ただ汚れているだけでなく、浮いている感じもあります。

305フロアタイル下

試しに剥がしてみると、簡単にはがれて、元々のフローリングの表面の塗料が傷んでいます。
窓際だけこうなっていますので、おそらく雨が吹き込んだものと思えます。

305庇

この部屋のバルコニーには、ちゃんと庇がついているのにです。
おそらくこの部屋に住んでいた方は、毎日窓を開けて外出していたのだと思います。
大雨の日も台風の日もです。なので横殴りの雨が部屋の中に吹き込んで水浸しにさせてしまったものだと思います。

この部屋は3階なのですが、以前は4階の部屋の天井から雨漏りしたことがあり、上の最上階5階の部屋を見せてもらったところ床のフローリングが水濡れで傷んでいたので、理由を聞くと入居者の方はアッサリと、
「毎日出かけるときは窓を少し開けて出かけています。台風の時も開けて出かけてしまったので、床を水浸しにさせてしまいました。スイマセン・・・」
5階は庇がないので、何回も雨が吹き込んだことがあったのだと思います。

出かけるとき、窓を開けっぱなしにして出かけている入居者の方が複数いることがわかりました。
特に夏帰った時の、ムッとした感じが嫌なんでしょうね。カビが生えたりもしたのかもしれません。

しかし、大雨や台風の予報くらいは気にして、その時くらいは窓を閉めて出かけてもらいたいものです。
大家として、床をこのように痛めてほしくないこともありますが、防犯上も閉めて出かけてもらいたいものです。

電気代はもったいないですが、換気扇をつけっぱなしで出かけるのが良いでしょうね。
特に女性はです。
(と、ここまで書いて、ひょっとしたらヒドイ結露だったのかもと思い始めました。今までこんなことはありませんでしたが・・・)

305フロアタイル新

下のフローリングの表面を補修して、新しいフロアタイルを貼り直し、綺麗になりました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード