FC2ブログ

雨中の東京マラソンを完走!

昨日3月3日(日)5回目の東京マラソンを完走できました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

第1回目の2007年からずっと応募していたのですが、まったく当たらなかったので2014年の時、寄付金10万円を払いチャリティランナーとして初めて出場しました。2016、2017年は連続して抽選に当たっての出場です。
2018年は一般抽選が決まる前にチャリティの受付が終了してしまうので、やはりどうしても出たくチャリティランナーとして出場しました。
2017年から新コースで、ゴールが東京駅丸ノ内口になり、終盤のアップダウンがなくなり、また大勢の観客の応援の中ゴールできるので、病みつきになってしまいました。

そして今年は西新宿に引越し、歩いてスタート地点に行けますので、絶対に出たく、またまたチャリティランナーとして出場です。
12月の走り込みをしなければいけない時期に、建物の竣工、引越し、旅館営業の取得等で忙しく、走れない日が多く、エントリーしたハーフマラソン大会3つに出ることが出来ませんでした。

東京マラソンに向けて非常に不安があったのですが、2週間前の青梅マラソン30㎞を2時間41分57秒とまずますのタイムで走れたので、少し自信を回復して、当日に臨みました。

ところが、当日は朝6時からポツポツと雨が降り始め、寒いし、またしても不安いっぱいです。雨の中走った2015年の金沢マラソンは4時間28分と不振でした。
スタートしたら、雨はさほど気にならず、私としては快調に走ることが出来ました。寒さも気にならず、5㎞で来ていたレインコートを脱ぎました。

東京マラソン2019メタライド

ゼッケンの引き取りに2月28日に行った際、アシックスのブースで、ランニングフォームをチェックしてもらい、その日発売のメタライドを試しに履いたところとても感じが良かったので購入し、本番でそれを履いたのですが、かかと着地の私にはとても合っていたようです。

沿道からの応援を大学同期、先輩、ロードバイクの仲間から6回していただいたのですが、10キロまでに3回あり、励まされました。

東京マラソン2019ラップ1

14㎞まで疲れも感じず、快調でした。
ところがその後、大きなアクシデントが起きました。15㎞くらいで、レインコートの下にかぶっていたゴミ袋のビニールを破って脱いだのですが、その際、胸のゼッケンもむしり取ってしまったのです。

東京マラソン2019ゼッケン - コピー
(上が昨年のゼッケン、下が今年のゼッケンです。似たような番号でした。握って走ったので今年のゼッケンはボロボロです。)

“ゼッケンがないと、販売される写真の検索も出来ないだろうし、引き換えの景品ももらえないのでは・・・”
と、捨てるわけにもいかず、その後はずっと手に持っての走りになりました。

東京マラソン2019ラップ2

それが原因ではないのですが、蔵前橋を渡り、門前仲町往復のコースは、たくさん橋があり、細かいアップダウンがある私の苦手なコースです。ラップタイムが徐々に落ちてきました。

25㎞くらいから右足太ももの裏の筋肉は張ってきて、さらには30㎞くらいからは左足太物裏の筋肉が張り、つりそうな感じになってきました。2016年の東京マラソンでは、両足の太ももの裏と表をすべてつり何回も立ち止まりましたので、その二の前を避けるためにペースを落とさざるを得なくなりました。

東京マラソン2019応援西新橋

31㎞過ぎに同期が多数応援してくれましたので、元気をもらい、
“もう品川を折り返し、東京駅のゴールまで、耐えて走るしかない!”と覚悟を決めました。

東京マラソン2019ラップ3

やはり4時間は切りたかったので、ラストの2㎞は
“足がつろうが、スパートをかけるしかない!”と頑張りました。
最後の丸ノ内仲通りは両側の応援が近いので、頑張りがいがあり、何とかゴールすることが出来ました。
今ラップを見ると、43㎞以上走ってます。3万人以上の大人数で走りますので、人をよけるためにジグザグに走らざるを得えないからですね。

東京マラソン2019嵯峨野3

同期が待つ打上会場にたどり着き、一緒に走った3人とともに、完走を祝ってもらいました。実にありがたかったです。

でも、今回のマラソンシーズンはこれで終わりではありません。
4月15日のボストンマラソンも頑張ります!

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

新宿でのランニングコース

引越してきて、ミニホテルの開業でまだまだ忙しいので、西新宿生活を満喫と言う感じではないのですが、私の最大の趣味であるランニングでは楽しみを感じています。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

引越し直後は、時間もなければ、体力も残ってなく、日課のランニングがまったくできない状態でした。
1月に入り、ほぼコンスタントにランニングができるようになってきました。

新宿ラン都庁からの眺め

これは確か都庁の32階の食堂から撮った写真ですが、右側の大きな緑が“明治神宮と代々木公園”です。
左側のNTTドコモビルの向こう側の緑が“新宿御苑”です。
そして、かすんで見難いですが、ちょうど真ん中のやや遠いところが“新国立競技場と神宮外苑”です。

新宿ラン代々木公園コース

西新宿をスタートし、北参道から明治神宮の回りを走り、原宿から代々木公園の中に入り、突っ切って帰るコースです。なぜか地図では参宮橋あたりで終わっていますが、ちゃんと元の西新宿に戻っています。
8㎞で、今のマラソン大会シーズンの練習にはちょうど良い距離です。

新宿ラン新宿御苑コース

上は甲州街道を新宿駅南口まで行って、新宿御苑の周りをぐるっと回って、代々木駅を通って帰るコースです。
どちらもさほど信号にかからず、走り続けられるので、基本の2つのコースになりました。

あとは、さらに足を延ばして新国立競技場・神宮外苑までも時々行っています。
新宿中央公園の中、及び回りも走るのですが、距離が取れないので、信号に引っ掛からないように、ランダムなコースを走ります。東口の歌舞伎町の方まで行ったりもします。

いよいよ、あと1か月チョット、3月3日が東京マラソンです。
家から歩いて8分の東京都庁の前がスタート地点です。絶対に出たくて、寄付をしての出場です。
新宿でのランニングを楽しみ、東京マラソンに臨みたいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





今シーズンのマラソン大会始まる!

今度の日曜日、11月18日の戸田マラソン(ハ―フ)に出場してきます。
これを皮切りに、私の今シーズン(2018-2019)のマラソン大会が始まります。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

【今シーズン出場予定のマラソン大会】
1.11月18日(日)戸田マラソン(ハ―フ)
2.12月2日(日)MINATOシティハーフマラソン
3.12月8(土)赤羽ハーフマラソン
4.12月29日(土)イヤーエンドマラソンin昭和記念公園(ハーフ)
5.1月20日(日)フロストバイト(横田基地、ハーフ)
6.1月27日(日)新宿シティハーフマラソン
7.2月17日(日)青梅マラソン(30㎞)
8.3月3日(日)東京マラソン(フル)
9.3月24日(日)練馬こぶしハーフマラソン(抽選待ち)
10.4月15日(月)ボストンマラソン(フル)

11月11日の世田谷246ハーフマラソンにも出たかったのですが、3年連続で抽選に落っこちでしまいました。
MINATOシティハーフマラソンと新宿シティハーフマラソンは、エントリー開始時間が始まるのをパソコンの前で待ち、クリック合戦を勝ち抜いてようやく出場権を勝ち取りました。
都心のマラソン大会は、ものすごい人気なのを実感です。

実は、12月23日(日)足立フレンドリーマラソン(ハーフ)はエントリーして、参加料も払ったのですが、引越し当日に重なってしまいキャンセル間違いなしです。

毎年のマラソン大会シーズンで、1~3回のフルマラソンに出場し、それがそのシーズンの最大の目標になるわけで、今年は東京マラソンと、ボストンマラソンの2つです。

【東京マラソン】は、12月に西新宿に引越し、そこからスタート地点に歩いて10分もかからないので、絶対に出場したく、チャリティをして出場権を獲得しました。

【ボストンマラソン】は、今年2月の東京マラソンを3時間47分と私としては良いタイムで完走でき、それがボストンマラソンに出れる基準タイムをクリアしていたので、せっかくだからと出場することにしたのです。
海外マラソンは、ニューヨークシティマラソン、ホノルルマラソンに次いで3回目ですので、楽しんで来たいと思います。

◆今年の新しい武器
今年2月の東京マラソンで日本記録を16年ぶりに破った設楽悠太選手も、10月のシカゴマラソンでさらなる日本記録を打ち立てた大迫 傑選手も、履いたシューズは『ナイキ社ズームヴェイパーフライ4%』です。
土踏まずからかかとにかけて厚底シューズなのです。

シューズの先の方が低くなっており、立つと前の方に倒れる前傾姿勢を利用して、さらに特殊なカーボンプレートによる反発力を利用して走れるようになっています。
理論的には早く走れるわけなので、私は廉価版16,000円のズームフライを履いてハーフマラソンを走ってみようと思います。

ズームフライ

ただ、前傾姿勢を促す形となっているため、足の筋肉が十分ついていないとふくらはぎがかなり疲れてきてしまうそうです。
また、かかとの反発性を発揮するためには、指の付け根で着地する走法か、足全体で着地をする走法が適しており、市民ランナーに多い「かかと着地」だと反発性を利用できないとのことです。

私にはズームフライを上手く履きこなせないようでしたら、前回同様に底全体が衝撃吸収性の高い「アシックス社ゲルカヤノ」で、フルマラソンは出走しようと思います。
(私は終盤足をつることが多く、それを避けることが一番のフルマラソン対策ですので)

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





サッカーW杯と東京マラソン

サッカーワールドカップが6月14日から始まり、連日テレビで見ています。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

日本代表は、昨年8月31日に出場を決めてから全く不調で、今年4月の急遽の監督交代の後も、ガーナ、スイス共にに0-2の完敗でした。
全く期待が持てなかったのですが、最後のテストマッチのパラグアイ戦で、それまでは控え扱いだった乾、香川、柴崎を起用したら、うまく機能し4-2で勝利し、光明が見えました。

6月19日W杯グループリーグ初戦のコロンビア戦は、開始3分にレッドカードにより相手が10人になったこともありますが、2-1と勝利し、勢いに乗ることが出来ました。
6月28日のポーランド戦は、主力を温存したこともありますが、攻撃力が落ち、賛否両論の時間稼ぎのパス回しで、グループリーグ突破となったわけです。

そして今日7月3日午前3時からのベスト8をかけたベルギー戦、もちろん観ました。2-0になって大喜びしましたが、
“1点取られたら、雰囲気がガラッと変わり、危ないぞ!”
と思っていたら、残念ながらそうなってしまいました。でも、大善戦です。楽しませてもらいました。

さて、W杯中継のCMで、クリスティアーノ・ロナウドのシックスパッドのCMを見て決めた訳ではありませんが、ずっと前から
“ランニングはしているけど、腹筋運動はしていないので、腹に贅肉がたまってしまうので、何とかしなければいけない。”
と、思っていました。

フィットネスクラブに行くのはおっくうで、お金もかかるし、家で腹筋運動を毎日するのも根気がないので、シックスパッドなりスレンダートーンのEMS(Electrical Muscle Stimulationの略で、電気刺激を直接筋肉に与えることで、筋肉を動かし、トレーニングを行う機械)を使いたいと思い始めました。

店でシックスパッドの体験を行ったところ良さそうなので、ネットで注文し、6月28日に届き、毎日2、3回(1回あたり23分)やっています。
まだ効果は出ていませんが、やらないよりは良いだろうというところです。

ところでシックスパッドは、ただ機器を買えばよいのでなく、電気を通すジェルシートを毎月買って、貼り換えなくてはいけないのです。ジェルシートは張り方はこんな感じです。

シックスパッドジェル貼り1
オレンジのフィルムを半分剥がす。

シックスパッドジェル貼り3
シックスパッドの裏側の電極部に貼り、残りの半分も剥がす。

シックスパッドジェル貼り4
さらに透明のフィルムを剥がす。

シックスパッド装着
こんな風に装着です。

話は変わり、昨日7月2日は、午前10時から東京マラソンのプレミアム会員とチャリティランナーのエントリー開始日でした。
数年前までは10万円の寄付を行うチャリティランナーが定員3,000人に達することがなかったのに、去年からチャリティランナーの応募が、一般応募の抽選結果が出る前に締切られることになり、1週間程度でいっぱいになってしまいました。

そして今年はというと、私は11時過ぎにチャリティランナーの手続きをネットで行い、11時30分頃完了したのですが、既に1,155人が寄付をしていました。(全員ではないのですが、8割はチャリティランナーだと思われます。)
そして、17時にホープページを見たら寄付者が3,500人になっており、さらにその後見たら、チャリティランナーのページが、多数のアクセスにより一時閉鎖しておりますとなっていました。

今日、7月3日の朝8時過ぎに見たら、4,800人の寄付者ですが、まだチャリティランナーの募集はしているようでした。でも、2日目の今日で定員の4,700人に達することは間違いないですね。
私もそうですが、どうしても東京マラソンに出場したいが過熱してきました。

ふるさと納税と同じようなもので、寄付金控除を受けられますし、来年3月3日の開催日には新居である西新宿の自宅から都庁のスタート地点まで歩いて行けますので、絶対に出たいというところです。

腹筋もランニングも頑張って続けます!

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





隅田川でOBエイト

運動に関して今年の大きな目標に「東京マラソン」と並んでもう一つありました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

それが昨日4月22日に隅田川で行われた「早慶レガッタのOBエイトレース」でした。
私は大学でボート部に入部し、漕手とマネージャーを行いました。
卒業後もずっと会計関係などでかかわりを持ち続けていましたが、もうボートを漕ぐことはないと思っていました。

それが、3年ほど前からOBエイトが担当年度制になり、今年が私たちの年代なのです。
社会人になっても定期的にボートを漕いでいるT君が音頭を取り、メンバーを集めたのですが、私たちの年代は人数が少なく、地方在住の者もおり、首都圏には5人(1人はコックス)しかいません。必然的に私も漕ぐことになり、足りない4人は数年下の後輩から集めました。

昨年4月のOBエイトは惨敗したのですが、卒業以来ほとんど漕いでいない人が大半なのに練習がわずか2回でした。
今回は、そのようなことにならないように、今まで漕いでいなかった者は、昨年4月~11月までに漕艇練習を開始し始めました。
私は4月からで、鶴見川漕艇場か戸田漕艇場に月3回程度練習に通いました。

実はここ15年ほど、ボートでは50代~80代のマスターズ(中高年)の大会が盛んになり、早慶のOBで熱心にやっている人が多数いるのです。なので、私たちのOBエイトクルーも、その人たちと一緒に練習していたのです。

そして、昨日4月22日が本番で、午後2時にスタートでした。
東京マラソンの時もそうでしたが、ありがたいことに30人以上の同期が河岸で応援していてくれます。
スタートは、止まった艇を急発進させるために、いきなりものすごいスピードで漕ぎ出します。

スタート後縮小

私はすごく緊張し、ちょっと失敗してしまったのですが、立て直し、あとはもう必死で漕ぎました。
私は3番と言って、艇の進む方から3人目なのですが、レース中は前の4番の背中を見て同じリズムで漕ぐことに一生懸命でした。文字通り脇目も振らずなのですが、左の視界には早稲田が遅れてくるのが目に入りました。

慶早レガッタレース中縮小

ピッチ(1分間に漕ぐ回数)が、早稲田が30に対して慶應は36で、スタートからジリジリと早稲田を引き離し、ゴールの500m(実際はもう少し長いようです)で、1艇身半の差をつけ、フィニシュすることが出来ました。

ゴール後縮小

漕艇の練習を始めて1年間、正式にクルーを組んでからは5か月間の練習が実を結び、嬉しい限りです。
早稲田の同期とも卒業以来の親睦を深めることが出来、感慨深いものでした。
OBエイトのメンバーに加わってもらった後輩とも強い絆をまた持つことが出来ました。
例によって、応援してくれた同期、エイトのメンバー等での打ち上げ、2次会、3次会で大いに騒ぎ、最高に楽しい日にすることが出来ました、

これで、運動に関しての今年の目標は終わりましたが、ランニング、自転車等は定期的に続け、また来年の目標を達成したいと思います。おそらく東京マラソンとボストンマラソンです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





プロフィール

Akira Hata

Author:Akira Hata
吉祥寺から西新宿に引越し、2019年1月にアパートタイプのミニホテルSTUDIO INN 西新宿」を開業しました。区分の大家から、一棟、そして、太陽光発電、コインランドリー、さらに旅館業と事業を増やしてきました。現在の所有物件は4棟、4区分、計53戸+宿泊室5部屋を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。賃借した区分でマンスリーマンションも行っています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。
2018年、新所沢の築古アパートを全空にして、土地として売却。年末に西新宿の建物が竣工。
2019年、アパートタイプのミニホテル「STUDIO INN 西新宿」開業。
所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード