FC2ブログ

2か月チョットで3度目の引越し

2月28日に引越しをし、ようやく自宅に戻ってこれました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

フローリング張替引越し

わずか2か月チョットの間に3回の引越しをしました。
【1回目】昨年12月24日に、吉祥寺から西新宿の新築の自宅に引越し、
【2回目】2月11日にフローリングの全面張替工事をするために、自分のホテルに引越し、
【3回目】2月28日に工事が完成したので、またまた引越しをしたというところです。

自分のホテルの宿泊体験をできたのは良いことでしたが、やはり後半は疲れてきました。
自宅に戻ってきて、ようやく心が落ち着きました。。

3回目の引越しは、1回目の引越しに比べれば、めちゃくちゃ楽でした。
1回目の引っ越しは、前の吉祥寺の自宅の莫大な量の不要物を捨て、それでもまだある莫大な量の荷物を、引越し会社のパートさんに箱詰めしてもらったのですが、洋服や貴重品、重要書類などは自分たちで箱詰めや管理しました。
そして、西新宿の新居に持ち込まれた段ボールは自分たちで箱解きしたのです。

2回目の引越しでは、ほとんどのものは引っ越し会社の倉庫に保管されました。私たちは必要な最低限のものをホテルに持ち込で生活しました。

フローリング張替工事後段ボール

3回目の引越しは、引越し会社が倉庫に置かれていたものを運び込み、家具は元通りの場所に置いて、段ボール箱の箱解き、タンス等へ入れるのもやってくれたのです。
箱詰め、箱解きをやってもらうと、引越しって楽ですね。

フローリング張替工事後

さて、フローリングを全面張替したフローリングは、以前のよりずっと良く、光り輝いています。
実は以前のフローリング材のほとんどは普通のもので、キッチンだけUV加工をしたものだったのですが、UV加工をしたところは、床暖房を入れてもまくれ上がらなかったので、すべてUV加工のもので張替えてもらったのです。(値段はどちらも同じです。)

引越し前日の2月27日にはフローリングのメーカーの担当者も来て、いわゆるフローリング張替工事完了の引渡しを受けました。
その際、雑談もしたのですが、他でも床暖房で同様の不良が起こったそうです。また、この張替工事に関して、保険対応でなく、メーカーの経費で対応したそうですが、合板の部材を提供した下請け会社にも責任(費用)を持たせたようです。

不良品だった普通のものは表面が乾燥した感じで、如何にもめくれ上がりそうな感じがあったのですが、今回のUV加工は表面がニスを塗ったように輝いていて、見た目が良いですし、丈夫そうな感じです。

いずれにしても、もう引越しは勘弁です。
工事終了後は、数日間床暖房を点けっぱなしで、剥がれないテストもしたとのことで、もう大丈夫と、安心して暮らしたいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

正月飾り

今年は、昨年12月24日のクリスマスイブに引越してきた西新宿でお正月を迎えることになりました。
1月中旬よりこの場所でアパートタイプのミニホテルを開業いたします。
3月3日にはスタート地点まで歩いて行ける東京マラソンに出走いたします。4月15日にはボストンマラソンにも出走してきます。良い年にしたいです。
皆様、今年もよろしくお願いいたします。
(フェイスブックには1月1日に載せたのですが、ブログで載せるのが遅くなり恐縮です。)

屋上塔屋

屋上の塔屋の上で、初日の出が登るのを待ったのですが、6時50分の日の出時刻を過ぎしばらくたっても、一向にお日様は見えてきません。

“ひょとしたらパークハイアットの上からで、すごく時間がかかるのかも?”
と思ったら、30分ちょっと過ぎて、パークハイアットとNTT東日本本社ビルの間のビルの上からようやく初日の出が見え始めました。

初日の出引き

「今年も健康で過ごせ、事業もうまく行きますように。」
来年からずっとここから一年の門出をお祝いしたいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





今年の振り返り

今年はものすごく忙しく、月日がすごく早く過ぎることがわかっていました。
何と言っても、昨年5月に土地の買付申込みをして、購入した土地に、自宅兼ミニホテルを建てることが決まっていたので、それに伴い施主としての作業、ミニホテル開業の準備、吉祥寺から西新宿への引越しを行わなければならなかったからです。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

自営業なので自分でコントロールしての仕事ですので、するべきことの目標をたてること、そして結果を総括することは非常に大切です。
10年くらい前から手帳に“夢の具体案”と称し、年頭に今年の目標を書き、毎月新月の日にその修正、追加を書いているのですが、そうすることでやるべきことをほぼ達成できたと思っています。

例年ベスト10と言う形式でその年を振り返っているので、今年もそうしますが、ベスト1から書いてみます。

1位:体調を崩すことなく(風邪を1回もひきませんでした)1年を過ごせたことです。
風邪をひくと、だいたい1週間予定が狂ってしまいますので(仕事もランニングも)、忙しい今年は特に注意して、元気に乗り切ることが出来ました。本当にこれが一番大切なことだと思います。

2位:西新宿に自宅兼ミニホテルを12月20日竣工させたことです。
設計、建設会社を相見積で決めたのは昨年で、今年は実際の建設工事だったのですが、まだまだ色々な話し合い、修正が必要だったのは、驚きでした。困難はいくつかありましたが、関係する皆さんのご協力を得て、予定通りの工程でした。着工でしたので工期10か月でした。そして、クリスマスイブの12月24日に引っ越してきました。

3位
旅館営業の開業準備をし、許可を取るために頑張ったことです。

客室の設計、什器・備品の選定、購入など具体的なことも多々ありましたが、複数の宿泊予約サイトへ登録し、予約受付も開始しました。あとは1月上旬に許可が下りるのを待ち、ゲストを受け入れ、営業を開始するだけです。

4位
21年間住んだ吉祥寺から引っ越したことです。

引越しの作業があまりにも大変だったので(物をためすぎました。捨てても、捨てても、捨てきれませんでした。)、感傷に浸る時間が今もないのですが、吉祥寺は、暮らすのも、ランニングするにも、人と触れ合うのにも素晴らしい街でした。

5位
4月に隅田川の早慶レガッタのOBエイトに出漕したことです。

昨年4月のOBエイトは練習不足でふがいないレースでしたので、今年担当の私たちの年代はちゃんとしたレースをしようと、私は連絡係をし、率先して昨年5月から30回くらいの練習をしました。レース当日は同期が30人以上応援に来てくれ、さらに勝つこともでき、学生時代からの友情をさらに深め合うイベントとすることが出来ました。

6位
新所沢の築40年のアパートを無事売却したことです。

5年前に妻が相続で引き継いだ時から、土地として売却か、戸建に建替え賃貸するか計画し、普通賃貸を定期借家契約に替え、取壊しの準備をしていました。最後の入居者が出ることが決まってから、隣人に個人間売買を提案したり、複数の不動産会社に売買を頼むなど、いろいろ手を打ち、スムーズに土地としての売却が出来ました。

7位
2月に東京マラソンに出走し、3時間47分で完走したことです。

ここ数年フルマラソンの終盤に足をつることが多かったので、タイツや靴にこだわり、エネルギージェル、塩タブレットを走っている最中に頻繁に取った結果、最後までつることなく、最小限のペースダウンでゴールすることが出来ました。このタイムがボストンマラソンに出れる基準をクリアしたので、来年4月15日にボストンマラソンに出走してきます。

8位
赤坂見附の区分をマンスリーマンションにスムーズに切替え、運用できていることです。

6月の民泊新法の施行に伴いマンスリーマンションに替えたのですが、複数の仲介業者さんにお願いしたところ、外国人学生が東京でのインターンシップのためにすぐに申込み、入居となりました。来年2月に3人目の外国人学生の入居がすでに決まりました。超都心はこういう需要があるのだと嬉しい驚きでした。

9位
大学同期の懇親会の幹事を行い、盛会となったことです。

大学の同期との交流は、8年前にOBのお祭りの委員をやらされてから少し広がったのですが、5年前にサラリーマンをやめて時間が自由になったのでさらに広がり、最近はゴルフやホームパーティなどで深い付き合いになってきました。そうなると定期的な懇親会(飲み会)の幹事を任命され、他の3人の幹事と協力し、5か月かけて準備し複数の演奏がある盛り上がる会を催すことが出来ました。

10位
吉祥寺物件の退去したテナント(飲み屋)の次をスムーズに獲得することが出来たことです。

長く勤めていた店長が辞めた後、スタッフがくるくる替わり、大家の私も危ないのではと思っていたショットバーから8月に退去告知が来ました。飲食店の入居募集はどうすれば上手くいくのか、下調べをしていたのですが、たまたま30mくらい先の空き店舗に、私がいつも入居者募集を頼んでいた不動産仲介業者の募集看板が出ていたので、相談に行きました。すると店長は飲食店の仲介が多かった渋谷支店から来た方で、非常に詳しかったので、1ヶ月限定の専任で依頼いたところすぐに新しい入居者を獲得してくれました。その人は何と! やめた店長だったのには本当に驚きました。雇われ店長から、オーナーになったのですから、大家として応援します。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





撤収の作業

引越しまであと10日を切り、新しい自宅とミニホテルのことばかり考えてしまいます。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

実際、今はほとんど毎日のように西新宿の現地に行き、ヨドバシカメラで購入した大量の電気製品納品の受け取りや、法務局の担当者の現地確認に立会ったり、隣の方にこれから設置する塀や目隠しの説明や、IT設備、サイン関係、修正工事の確認などをしています。

洗濯室でガス乾燥機設置の確認で、東京ガスの方と話している時、ふと
“そうだ! ガス、電気、水道の開始の連絡を私がしなくてないけないんでは?・・・”
と思い、一緒に立ち会っていた現場監督に質問すると、

「今は、電気、水道は、私の建設会社が契約していますが、引渡日に施主さんが使用者に替わる手続きをしておきます。」
ガスは、東京ガスの方が使用開始の手続きをしてくれるとのことでした。

そして、現在の吉祥寺の電気、ガス、水道の使用停止の連絡をしなくては!
と、家に帰りすぐに東京電力に電話をしたのですが、なかなか電話がつながらず、「インターネットでのお手続きもできます。」とのアナウンスが流れるので、電話を切り、ネットで申込みをすることにしました。

しかし、東京電力のネットでの停止の記入は分かり難いし、複雑で、最後まで行きつくのに苦労しました。
引越し先では、電気だけでなくガスも東京電力で契約させる誘導があったり、現在の使用コース(全くわかりませんでした)の選択があったりで、3、4回やり直して、ようやく出来ました。

東京ガスも電気の売込みがあるのですが、こちらは要領を心得、すんなり出来ました。
郵便の転送も、e転居と言うネットでの申込で済ませました。
水道は、ネットでは出来なかったので、月曜に電話で停止の申込みをします。

あと、我が家の場合、SECOMとJ:COMがあります。
SECOMのセキュリティの機器は、所有者(私たちは昨年10月に売却しており、家賃を払って住んでいるのです)が引続きSECOMを利用するなら、そのまま置きっぱなしにできると、当初は言われていました。
しかし、その後、所有者が引継ぐ場合でも、21年前の機器なので撤去しますということになり、引越し日にSECOMが来て、撤去することになりました。

J:COMでは、テレビ、インターネット、電話を利用しており、引越しが終わった翌日に、セットトップボックス、ルーター(?モデム)、配線を取りに来ることになりました。

物事を始めるのも大変ですが、撤収するのも大変です。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





断捨離ガンガン進行中!

引越しの準備作業を11月25日から始めましたが、12月2日(日)の午後も家族3人での2回目の作業を行いました。
(午前中は、港区の第1回MINATOシティハーフマラソンを走ってきたのに、我ながらよく働くと自画自賛です)

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

前回同様、屋根裏部屋の荷物を私がどんどん2階のリビングに降ろし、妻と娘が「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」等を袋詰めしていきます。

引越し屋根裏本棚

物に溢れていて良く見えませんが、端っこにはミニ本棚を並べ、本やビデオテープを入れていました。さらにはカセットテープも大量にあります。今回はそれらを中心に降ろしていきました。

武蔵野市のゴミの分別ガイドを見ると、ビデオテープ、カセットテープは燃えるゴミですので、有料ゴミ袋40リットルにどんどん詰め込んでいきます。どちらも150個くらいずつあったと思います。

しかし、映像と音楽の録画・録音メディアの移り変わりは激しかったですね。
名作の映画等は、テレビ放送を録画したり、さらにすごく好きな映画はビデオを買ってコレクションにしていたのですが、もうビデオテーププレーヤー自体が壊れて、観ることが出来ません。

今なら映画は、WOWOWやスターチャンネルを観たり、それをハードディスクに録画して観たりです。
音楽は、iTunes等でパソコンに録音して、iPhoneやウォークマンにコピーして聞きます。
かさばるものとして物としてとっておく必要はないので、実にありがたいです。

ためらいなく、バンバン捨てました。
(娘に、私がキャンディーズのファンだったことがバレてしまいましたが・・・)

引越し紙資源

本は100冊以上、12月4日(火)の資源ゴミの日に出しました。
まだ同じくらいの量を出すと思います。
ハリーポッターやダビンチコードなどの本は、人気だった本ですし、立派な装丁なので、ブックオフに持って売ろうと思います。
多少のお金になるでしょうし、環境的にも良いですから。

今回はリビングの物入れの中の物も、ガンガン捨てました。娘の子供の時のおもちゃが多かったです。
絶対に使うはずないのに、捨てられずにとっておいた物が実に多いですね。

要らない物を処分することで、生活で余分なモノもそぎ落とし、シンプルで、本当にやるべきことに集中したいと思います。
引越しはその良い機会ですね。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





プロフィール

Akira Hata

Author:Akira Hata
吉祥寺から西新宿に引越し、2019年1月にアパートタイプのミニホテルSTUDIO INN 西新宿」を開業しました。区分の大家から、一棟、そして、太陽光発電、コインランドリー、さらに旅館業と事業を増やしてきました。現在の所有物件は4棟、4区分、計53戸+宿泊室5部屋を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。賃借した区分でマンスリーマンションも行っています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。
2018年、新所沢の築古アパートを全空にして、土地として売却。年末に西新宿の建物が竣工。
2019年、アパートタイプのミニホテル「STUDIO INN 西新宿」開業。
所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード