満室復帰なりました!

この年末年始に、退去が相次ぎました。昨年に3件、年明けに2件です。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

退去理由はよくある
・勤務先が遠くなったので、近い場所への転居
・仕事をやめて、実家へ戻る
・大学卒業で、実家へ戻る(単位を取れているのでもう大学に行く必要がないそうです)

あとは稀な例として
・アトリエとして利用でしたが、自宅を引っ越すことになり、アトリエは近くに借りる
・書くのを差し控える残念な理由です。(女子大生です)

正月明けの不動産会社の営業開始日に、すぐに1件の入居申込みがあり幸先良い出だしでした。
その部屋は昨年度中にクリーニングも終了しており、1月20日に入居しました。
入居者は、今話題のシェアハウス「かぼちゃの馬車」からの転居です。そこは周りにコンビニもなく不便な場所で、12部屋中2部屋しか埋まっていなかったそうです。

そして、1月11日、17日、17日と立て続けに入居申込みが入り、そのうち2件は昨日28日、本日29日に契約・入金もなりました。
さらに最後の1室も本日入居申込みが入り、申込みベースで満室となりました。

年が明け、1か月足らずのうちに5件決まったわけですが、吉祥寺物件2件は以前から客付けの強い仲介業者さん、国分寺物件3件の内2件は今回初めて入居者を獲得してくれた仲介業者さんでした。

吉祥寺物件の仲介業者さんとはしょっちゅう直接会って、コミュニケーションを絶えずとっています。契約の際も、出来るだけ立ち会うようにしています。

国分寺物件の今回初めて入居者を獲得してくれた仲介業者さんには、私が入居申込書をFAXで受け取ったら、すぐに家賃の自動引落申込書、保険の申込書を届けに行きました。
その仲介業者さんのお店が、作家の村上春樹さんが若いころ経営していたジャズ喫茶が入っていたビルにあり、私がネット情報を基に探し当てたことを話したりして、大いに盛り上がりました。
そうしたら、すぐにもう1つの空室にも入居者を獲得してくれたのでした。

入居者の獲得のみならず、ビジネスがうまくいく大きな要素は、良い人間関係ですね。
これからも続けていくよう心がけます。
(確定申告、新築の件などで、これから入居の4室のクリーニングが後回しになっていたので、頑張らなくてはです。)

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

退去した部屋を見てビックリ!

吉祥寺物件で、私が購入する8年以上前から入居していた方が退去しました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

402全景

古い入居者の方が退去すると決まってすることがあります。
◆電気コンロ ⇒ IHクッキングヒーターに取替
◆インターホン ⇒ カラーテレビドアホンに取替
◆室内物干し竿の取付

当然やらなくてはと思って、退去した部屋に入ってみると・・・

402IHクッキングヒーター - コピー

IHクッキングヒーターになってました。

あと、当然竣工時の30年近い古くて大きいエアコンのままでと思ったら・・・

402エアコン

意外と新しくてコンパクトできれいなエアコンではないですか!

ビックリして、退去する方に聞いてみたところ
「大家が、更新の時にサービスで替えてくれたじゃないですか!」

全く覚えてません。恐らく吉祥寺に一棟物件を持てた嬉しさから、更新時大サービスをしてしまったんだと思います。
この方は女流画家兼詩人で、アトリエとしてこの部屋を借りていてくれていました。
(女性と芸術家には甘いです・・・)

部屋は結構綺麗で、すぐに内見してもらえます。

402カーテン

これもいつもやることですが、レースのカーテンをつけ、部屋の雰囲気を良くし、(小さな窓のレースのカーテンはこれから探して、つけます。既製品があるかどうか・・・)

402シャワーカーテン

そして、シャワーカーテンをして“3点ユニットでもキレイで問題ないですよ。”とアピールです。

隣が物入れの場合は、必ずバストイレ分離をするのですが、この部屋は物入れがなく、狭いので、3点ユニットのままで入居者募集です。ただ、家賃付けは弱気にしました。

早く次の入居者を獲得したいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





入居に関する大トラブル‼

今回入居に関して大トラブルがありました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

入居者募集・入居に関しての連絡関係は、
入居申込者 ⇄ 仲介業者 ⇄ 大家(管理会社)
となるわけですが、この図を見てわかるように、仲介業者が意図的にもしくは間違いで、入居希望者と大家に違うことを言うと、入居申込者と大家は大迷惑、大混乱になってしまうわけです。

今回の件は、あまりに直近なのでまだ書くわけにはいきませんが、3年ほど前にも大トラブルがありました。

12月初めだったと思います。入居者募集している部屋に、入居申込みが入ったという電話がありました。
いつも入居者募集をお願いしているチェーン店ですが、どういうわけか物件のある支店でなく、他の支店からです。
担当者は当然初めての知らない人で、
「内見したお客さんが、大家さんの部屋を気に入ったので、入居申込書を書いてもらいました。入居予定日は1週間後です。募集をストップしてください。」

入居申込みが入るのはうれしいことです。ただ、まだこちらには入居申込書を送っていない状態で、いきなり募集をストップしてくださいには、そのまま受け取って、キャンセルになったら目も当てられないので、他に募集をお願いしている仲介業者さんには、ストップの連絡はしませんでした。
(以前3回くらいストップして、キャンセルを食らい、次の申込獲得に苦労したことがありますので)

さて、3、4日経ってもその担当者から何の連絡もありませんので、こちらから電話とメールで、契約書・入金は進んでいるのかの連絡をすると、「大丈夫です。間違いなく入居するのでご安心ください。」の返事です。

しかし、その後も担当者の方からは連絡がなく、入居予定の1週間がたとうとしています。他の仲介業者さんからは、この部屋に問い合わせがあり、内見を希望していますの電話が複数かかってきています。

メールと電話の伝言で、状況を連絡してくださいと連絡しても何の返事もありません。
入居申込みをした人は、不安定な業種の人でしたし、早く入居したいという人はワケアリの場合がありますので、ダンダンとこれは怪しいのではと、疑い始めました。
入居予定日の1週間が過ぎましたので、
「他から入居の申込みが入ったら、この入居申し込みは2番手になります。」とメールで伝えました。

数日して、他から申込みが入り、話を進めていると、その担当者から電話が入り、
「入居日が年明けになりそうです・・・」
「他から申し込みが入ったら、そちらを優先すると伝えましたよ。申込みが入り、そちらで進めています。」
「それは大家さんの都合ですか?」
私もさすがにムッと来て
「あんたのせいだよ! 私が何回も連絡しても返事がないし,、入居するといった日はとっくに過ぎてしまったし、契約書も入金もされていない!」
と怒って電話を切りました。

新しい申込者とは順調に話は進んでいたものの、入居日は1月末で、契約書締結、入金は年明けになることになりました。
すると、正月の5日くらいに、電話がかかってきて、
「入居するものだけど、仲介業者から聞いていたキーボックスの番号にしても開かないんだけど・・・」
ビックリです。始めに入居申込書を書いた人は、入居する気でいたのです。

実は、担当者に怒って電話を切ってから、
“嫌がらせて部屋に入って変なことをするかもしれない・・・”とキーボックスを交換しておいたのです。しかしまさか、その申込み者が入居するつもりで来るとは思ってもいませんでした。

担当者が、申込者に事実を伝えていなかったのにビックリです。
もちろんその人には、事のいきさつを説明しました。
キーボックスを交換していなかったら、勝手に入って住まわれているところでした。

今はもう時効と言うことで、書いてしまいました。
真相はわかりませんが、入居申込者と、仲介業者のどちらもが、入居にあたって伝えるべきこと、やるべきことをしていなかったのだと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





入居申込もらいました!

既に何回もブログに書いた大規模のリフォーム工事は終了し、セルフリフォームとクリーニングを行っている国分寺の1DKですが、入居申込が入りました。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

煙草のヤニの黄ばみをかなり取ったつもりですが、エアコン、キッチン、浴室の黄ばみが完全には取り切れていません。
内見した人で、それらを気にして、見送ったという報告も聞きました。

浴室のダイノックシート貼り、バスタブ上の錆とり、キッチンボードでの補強、窓の木枠や敷居などの再塗装もまだできていません。
これらのセルフリフォームとクリーニングを一気にやり終えたいのですが、新築の設計が最終段階になっていることもあり、また、大学同期のイベントがいろいろあることもあり、(声をかけられたら、出来る限り行くようにしています。精神的にも良いし、イベントはやはり生活のリズムに必要です。)なかなか完了しません。

また内見するという連絡が来たので、エアコンの黄ばみ取りをもう一度行っておきました。
そうしたら、入居申込をもらえた次第です。

その人は若い男性ですが、部屋の隅から隅までくまなく見て、いくつか修正の指摘も受けたのですが、最後は納得してくれました。
国分寺の町が気に入って、近くにあるスポーツクラブの機械も細かく調べて、これなら思い通りのトレーニングができると納得したとのことです。

この男性は、おそらく大家なら誰でも一番入居してほしい職業の人です。
この賃貸住宅でその職務をすることはないでしょうが、いてくれるだけですごく安心です。そういう職業ですので、逆に大家の審査もあります。
契約締結まで、気は抜けませんが、とりあえず現時点でこの1DKは決まりました。

さて、もう一部屋退去したばかりのワンルームがあるので、そちらに力を移します。
実はこちらも退去後すぐに内見した人がいて、気に入ったものの、悩んで末他の物件に行ってしまいました。

305レースのカーテン

やはり、昔ながらの20Wの蛍光灯4本にプラスチックのカバーの照明はダサいので、レールにスポットライトを付ける照明に変えることにしました。

レール照明2
(これは他の部屋のレール照明です。)

早速ネットで取り寄せ、取替えたいと思います。

空室があるのは精神的によくありませんので、早く埋めたいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





ペット可でやられた部屋も・・・

4月になって退去した吉祥寺物件ですが、犬を飼っていた部屋でした。
退去の立合いをして、犬の臭いがキツイなとは思ったのですが・・・

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

芳香剤を部屋に置いて、しばらくたっても臭いが消えないので、これはおかしいとフロアタイルを剝がしてみると・・・

304床の痛み全体

その下のフローリングに犬のオシッコが浸み込んで、一部腐っていました。

当初は、フロアタイルを剥がして、クッションフロアを貼ろうと思っていました。
しかし、そんな生易しいものではありませんでした。“ニオイのもとを絶たなきゃダメ!”というところで、オシッコの浸みこんだフローリング材は取り去らなくてはなりません。

一瞬セルフリフォームでやろうとも思ったのですが、
「忙しくなるために、サラリーマンをリタイアしたのではない。」とブログに書いたばかりでもあるし、工事業者さんに任せることにしました。

そんな最中に、ある仲介業者の営業マンから電話があり、
「退去して、リフォーム中という部屋を内見させていただけませんか? 興味を示しているお客さんがいるんです。」

フロアタイルを剥がして、オシッコが浸みて腐っているフローリングが見えてるし、ヒドイ臭いなので、内見してもらおうなんで全く考えていなかったのですが、
「リフォーム後を想像して見ますので、とりあえず見せてください。」
などと、営業マンの執拗なトークに、ならイイですよと答えてしまいました。

するとしばらくして、営業マンから電話があり、
「お客さんは気に入って、入居申込みを書かれました。できたら4月30日の入居希望です。」

ビックリです。よくもまあアノ状況を見て、嗅いで、入居申込みをするとはです。
いずれにしても工事業者さんに見てもらっていたところなので、入居できる状況にしようと、工事を早くしてもらうことにしました。

壁紙も貼替えるのですが、これはすでに、のり付きのをネットで購入していたので、床の工事が終わったら私が貼ることになります。

国分寺のボコボコにされた部屋の入居は5月1日です。4月27,28日で3点ユニットを入替えた後の壁の補修、クロス貼り、クリーニングは私がやります。
すごく忙しい4月の下旬になります。でもこれで満室復帰です。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード