オープンキャンパス

人気ブログランキングへ

娘と大学のオープンキャンパスに行ってきました。

留学している娘は9月から11年生(日本でいう高校2年生)となり、大学入学のために重要な学年になります。
11年生と12年生の国際的な単位「IB」で良い点を取らないといけません。良い点なら、欧米の良い大学にも、推薦で入れます。また、日本の大学でも、帰国子女生の第一次選考をパスすることができます。

まだ、欧米の大学に行くのか、日本に戻ってくるのか決めていませんが、モチベーションを高めるためにも大学を見学することとしました。

その大学に行くと、すごい高校生の数です。10時からの全体的な入試説明会を聞きました。
私たちの頃は、オープンキャンパスなどありませんでしたが、今はどこの大学でもやっているようで、この大学も実に手慣れたうまい説明をします。

今のところ、娘は自分では学部を決めていませんが、11年生からはビジネスの授業も始まるので、経済学部のプレゼンテーションを聞きました。
今の経済学非常にユニークですね。教授の方々は、実社会で気になるゲームや江戸小説や、はたまたカエルなどを専門領域として研究し、学生はそれらの中から気に入ったゼミに入ります。
英語だけの授業も選択できるとのことで、娘は興味を持ったようです。

学食

その後、大混雑の学食で、定食を食べました。一人分500円と割安でした。

娘は帰国子女入試で、選考時期も異なり、第一次選考後の第二次選考はどのようなものなのか不安があるので、個別入試相談を受けました。
担当の方はとても丁寧に、説明くださり、どう対応したら良いのかも、かなり分かりました。

その後、商学部のプレゼンテーションも聞き、中庭で行われていた応援団とチアガールのアトラクションを見て帰りました。

娘と一緒にオープンキャンパスに行き、少しでも娘の進路の参考になったのではと、親としてはうれしいものでした。
さらには、この大学は私の母校でもありましたので。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード