東急百貨店付近の開発

人気ブログランキングへ

今朝のジョギングで、バリ男以外にもとても目をひかれたものがありました。

第一ホテル裏

吉祥寺通りから1本中に入った道の大きな民家が壊され始めていたことです。
左の赤っぽい建物は吉祥寺第一ホテルで、この道沿いはほとんどが洒落た店になっていたのに、この家だけがぽつんと一戸建住居として残っていたので、以前からとても気になっていました。

私がこの家の所有者だったら、絶対にテナントビルにして賃貸収入を得るのにと思ったりしていました。
おそらく150坪くらいあり、坪300万円以上間違いなくします。どんな建物が建ち、何が入るのか、とても興味深いです。

ラコステ

東急百貨店の裏手の角地にあるラコステも、これが建つ前は築古の一戸建でした。
街の発展と景観から、このようなシャレたビルを建てることはとても良いと思います。

三菱東京UFJ銀行

そして、東急百貨店近くで今後の開発が気になるのは、何といっても三菱東京UFJ銀行の跡ですね。
吉祥寺通り沿いで、おしゃれな店が集まっている中道通りの入口に位置する最高のロケーションです。
以前から、低い建物で容積率を有効に使ってなくて、モッタイナイなと思っていたものです。

所有者は、このビルの隣にある野村証券と聞いています。ここもどんなビルが建ち、どんな店舗が入るのか楽しみです。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家
 

 
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード