ロンドンの郊外で行ったところ

人気ブログランキングへ

私にとっては3年連続、5回目のロンドンです。妻はもっと来ていますし、娘は住んでいますので、都心の名所はほぼ見尽くしています。
なので、6月27日(月)と28日(火)の2日連続で、南西部郊外の3つの場所に行ってきました。

まず1つは「キューガーデン」です。
世界遺産でもある王立植物園ですので、ものすごく期待したのですが、私の期待の仕方が間違いでした。
ここは日本人がイメージするよく手入れされた花やハーブのイングリッシュガーデンではなく、世界中から集められた多くの種類の樹木が植えられている公園なのです。

キューガーデン樹木

全部の木に名札が掛けられており、本当にいろいろな種類の木がありますので、一つ一つ見ていると、とても興味が深まります。

桜並木

桜並木もあります。(もちろん今は花は咲いていませんが・・・)

バラ

満開の時期は過ぎてしまっていますが、まだバラも咲いていました。


さて、28日には、留学先で娘の2年先輩のお母さんに車で以下の所に連れて行ってもらいました。
(娘さんは日本に戻り、大学生です。お父さんはまだ赴任中なので、お母さんもまだロンドンに住んでいます。)

まず始めは、「骨董市」です。

屋外

この骨董市はどこで行われているかというと・・・

競馬場

競馬場なのです。ケンプトン競馬場というところです。
毎月、第二火曜と最後の火曜の2回開催されるそうです。屋外と屋内にものすごい種類と数の骨董品が売りに出されています。

銀食器

このような年代物の銀食器も沢山あります。
妻が買ったのはティーセットでした。


そして次に連れて行ってもらったところは・・・

ハンプトン・コート・パレス

ヘンリー8世の宮殿「ハンプトン・コート・パレス」です。
ここは予想以上に素晴らしい所でした。宮殿内部も素晴らしいですが、私がそれ以上に気に入ったのは庭園です。

庭園

庭園2

きれいな庭園を見たいという私の欲望が満たされました。
そして、この庭園にはさらにこんな光景も・・・

白鳥の親子

白鳥の親子の行列です。可愛いですね。

馬車

馬車ですが、馬の足元を良く見てください。毛がふさふさに生えていて、まるでパンタロンをはいているようです。

住んでいる方に連れて行ってもらうと、やはり、良い体験ができ、とてもありがたいです。
娘の先輩のお母さんに感謝です。

長かった旅行もいよいよ明日29日が最終日です。夜の出発ですので、それまで目いっぱい楽しもうと思います。
細かいトラブルはありましたが、そんなことは消し飛んでしまう実に良い旅行でした。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード