定款変更登記

野立て太陽光発電を購入するに関し、武蔵野市に融資申請しているのですが、その審査をしている東京信用保証協会から、私の法人の定款の目的に、太陽光発電事業を加えるよう指示を受けました。

今までこの手の登記の申請は、すべて自分でしていますので、今回もネットで調べて、申請書と付属書類を自分で作成しました。

法務局や税務署、市役所などに書類を提出する際には、少しでも間違いがあると訂正を求められますので、作成する時は本当に緊張します。
以前やってことがあるものでも、1、2年たってしまいますと、すっかり忘れてしまって、初めてやるのと同じ感じです。

変更登記申請書を書き、付属書類の株主総会議事録と委任状を書きます。
法人の代表は妻ですので、私が申請する場合は委任状も必要になるのです。

実は以前から、商号の英語表記を変えたいと思っていました。
目的と商号を変更しても、印紙代は目的だけの時と同じ3万円です。なので、一緒に申請しようと思ったのですが。今までの定款をヨクヨク見てみると、設立時に現物提供した自動車も入替えていますし、今期中に株を娘にできるだけ譲渡しようと思っていますので、近々また定款変更登記をしなければなりません。
なので今回は目的変更だけを以下のようにしました。

  (目的)
 当会社は,次の事業を営むことを目的とする。
1 不動産管理業・賃貸業
2 太陽光等を利用した発電業務及び電力の販売
3 損害保険代理業
4 家賃保証会社取扱店
5 前各号に附帯する一切の事業

今までは、 「1 不動産管理業・賃貸業」だけでしたが、入居者が入る損害保険の代理店にもなるし、入居者で連帯保証人を付けられない方などには家賃保証会社に入ってもらいますので、その取扱いもしようと思っています。
なので、この際、これらも加えることにしました。
登記が順調にできれば、それを証明できる履歴事項全部証明書が取れるのは10月3日の予定です。

しかし、武蔵野市の管轄の東京法務局府中出張所に行くのは骨が折れます。
普通は、武蔵小金井駅からバスです。歩くと30分くらいかかります。なので私は、当然自宅から自転車で行きました。
10㎞以上で40分くらいかかり、そこそこの運動になりました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード