駒沢大学物件満室となる!

昨日、駒沢大学物件の地下1階の契約をし、年内満室が決定しました。
11月中旬には6戸中3戸が空室になってしまったのに、思った以上に早い満室復帰で、実にうれしいです。

地下1階は春ごろまではサルサバーで、その後は同じテナントさんが事務所兼倉庫として利用していました。
今度入居するテナントさんは、イベントカフェとしての利用です。すでに都内で1軒経営しており2軒目の出店です。
かなりの内装工事が必要で、床・壁・天井・照明など新しくする必要があります。
2年前に停止したガスを再開する工事も必要です。

テレビ、インターネット、電話も使う予定とのことで、今まで地下1階にはなかったケーブルテレビのジャックを新設する必要があり、それは大家持ちで工事をします。
前のテナントが置いていった冷蔵庫や棚、椅子などで、今度のテナントが使わないものは、私が引き取らなくてはなりません。

いろいろ手間がかかりますが、長く借りてもらえるなら、そんな苦労もなんてことはなくなります。
そうあって欲しいものです。

さて、今年もあと2日となりました。あっという間に過ぎてしまった気もしますが、振り返ってみると実にいろいろなことがありました。
去年までは、1年の実績を検証するためにも「今年のベスト10」を書いていましたが、今年は事情があり、来年3月に書こうと思います。3月の節目に向けて気を抜かずに頑張ります。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード