事務作業が苦手です。

1週間ほど前に確定申告の資料を出し終わりました。
12月後半に本格的に始めてから、2か月ほどかかりました。(土日祝だけで、やったのはその半分くらいですが)

・領収書と記帳された通帳に内容を記入
・家賃収入の詳細
・生命保険、地震保険、年金生命保険などの控除にかかわる証明
・売却した区分の資料
・クレジットカードの利用明細 等々・・・

年ごとに事務作業がしんどくなってきました。
静かに淡々と行う作業は、30分やるともうつらいです。
それで投げ出してしまうと、いつまでたっても終わらないので、私がとっているやり方は・・・

愚痴を言いまくりながらやるのです。
「あーイヤだ。イヤだ。」
「モーやってられない」
仕舞いには大昔の歌謡曲“花はおそかった”から
「こんな悲しい窓の中を雲は知らないん だ。 大嫌いだ 白い雲なんて!」. と叫んだりします。

でも、愚痴ばっかり言っていると、さらに滅入ることがあるので、
「よし、やるぞ!」
「もう少しだ。頑張るぞ!」
と、自分で自分を励ましたりします。

まだ、税理士さんから追加の必要書類を求められたりします。
そんなことをしているうちに、昨日23日から目がかゆくなり、花粉症が始まりました。

更新が7件、退去が3件、さらに入居もあるはずで、契約書の作成、保険の代理店業務、敷金の精算などもあり、事務作業はまだまだ続きます。
自分自身に、愚痴と励ましで、仕事をこなしていきます。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード