事業用物件を実需向けに売却!(その3)

リフォーム前ベッドルーム3

1LDKですからベッドルームが1つあります。
絨毯はベッドの跡などばっちりついていますし、やはり汚れているので、張替えなくてはなりませんが、今度はフローリングですね。

リフォーム前ベッドルーム5

クローゼットもあり、使いやすいベッドルームだと思います。12年以上住んでいた入居者の方が自分で付けたエアコンを、残置物として置いていってくれました。やはり近年の夏の気温だとベッドルームにエアコンは必需品なので、ありがたいです。

リフォーム前キッチン

キッチンは女性にとって大きなポイントで、女性が購入にあたってのキーパーソンですから、特に重要です。
最新のシステムキッチンに替えようかとも思ったのですが、結構きれいに使われていますし、替えたものが購入希望者の好みに合わなかったらと思い、
“もし、替えたいのなら、購入者が替えてください。”という趣旨で、このままにすることにしました。

リフォーム前ガスコンロ

ガスコンロ3口は、本格的に料理をする人にはありがたいと思います。

リフォーム前冷蔵庫置場

当然クロスは全面貼替です。

リフォーム前浴室

浴室は照明交換、シャワーヘッド交換です。

リフォーム前洗面台

洗面台は、洗面器が割れたため、保険で取替えたので、まだ3年しかたっていません。このままで行きます。
実は、ガス給湯器もつかなくなったので、3年前に交換しました。リビングのエアコンは昨年交換しました。いずれも保険を使ってです。売るにあたって、これらが新しいのは、ちょっとしたセールスポイントです。

この物件から歩いて3分ほどのところに、大手のD不動産があり、よく売却仲介のセールスのダイレクトメールをもらっていたので、この内見の前に連絡を取り、一緒に見てもらいました。
担当者が非常に熱心で誠実そうだったので、内見の後にすぐ売却仲介の依頼をしました。

そして、引っ越しが完全に済んだ後、担当者が以前から抱えていたお客さんを内見させたところ・・・
すぐに、買付申し込みをもらいました。

そして今日、売買契約を結びました。まさにトントン拍子です。
引渡しは10月の予定です。さあ、早くリフォームに取り掛からなくては!
ちなみに購入者は外国の女性の方でした。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード