浴室の排水口のつまり

6月からマンスリーか外国人向け家具付き賃貸にする赤坂見附の区分ですが、ホテル仕様の3点ユニットです。

↓ポチッ! して読んでいただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

バスタブ

バスタブにお湯を溜め、栓を抜くと、排水口からお湯が溢れ、トイレと洗面の床が水浸しになってしまいます。

バスタブ排水口

数か月前に、排水口を分解して掃除をしようとしたのですが、バスタブの下から太い排水管が排水口に突っ込まれているし、バスタブの底が邪魔して、排水口のカバー、筒などを取り出すことが出来ません。

その時は、たまたまあった割り箸を、カバーをずらした隙間から突っ込んで、たまっている髪の毛などを取ろうとしたのですが、ほとんど取れません。
なので、突っ込んだ割り箸をぐるぐる回して、たまった髪の毛をほぐして、パイプユニッシュをドボドボかけておきました。

一旦は流れるようになったのですが、また詰まるようになってしまいました。
今回は太い針金を持っていき、先端を曲げてフックにして、隙間から突っ込んで、たまった髪の毛をひっかけて、ズルズルと取り出しました。

バスタブ排水口ヘドロ

するとすごい量です。髪の毛が塊になって、皮脂もこびりつき、さらには蓋の回りを保護するゴムまで取れてしまいました。
ここまで溜まっていたら、流れなくなったはずです。

取れてホッとしたのですが・・・

今建設中の西新宿の宿泊室も、この赤坂見附と同じTOTOのホテル仕様の3点ユニットなのです。
おそらく改良されていると思うのですが、もしこのままでも、掃除の仕方がわかりましたので、まあ良かったというところです。

西新宿の工事は現在、地下の基礎配筋がほぼ組まれたところです。

地下鉄筋180427

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード