ミラノで行ったこと

人気ブログランキングへ

6月25日(土)と26日(日)にミラノで見たものを写真でご紹介します。

ミラノで絶対に外せないものと言えば・・・

最後の晩餐

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」ですね。
日本から予約しておき、25日の朝1番で行ってきました。


ドゥオモから西に15分位歩いたところにこの絵が食堂の壁に描かれているサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会があります。
小説と映画の「ダ・ヴィンチ・コード」で解説されていましたが、この絵は本当に良く計算されて描かれています。

こんな素晴らしい絵で、さらに何回も補修をされているのに、ぺらぺらと絵の具がはがれ、まだらになっています。
なんでダ・ビンチは劣化しやすい壁画として「最後の晩餐」を描いたのか?
さらに、本物を見てびっくりしたのは、テーブルの下の非常に重要な部分であるキリストの足のところが、出入り口を作るために、ぶち抜かれて、紛失していたことです。

キリストの足は、十字架に架けられた時のように両足が重なっていたようです。
まさに悲運の名画ですね。でも、それが余計にこの絵に対する興味を深めています。


ドゥオモの屋上

ドゥオモの屋上にも上りました。隣のヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアを上から見れるのは気持ちがよいのですが、隣のデパートの屋上のレストランと大して高さが違わないのは、ちょっとがっかりでした。

ゲイのパレード

25日の夕方に、ドゥオモとガッレリアの間の通りを歩いていると、なにやらエジプト風に仮装したパレードに出くわしました。

ゲイのパレード2

よくよくプラカードを見ると、何と!ゲイのパレードでした。
車の後ろには、確かにゲイっぽい人、さらにはなぜかオカマまでがぞろぞろ歩いていました。

さて、26日の日曜日になると雰囲気は急に厳粛になりました。

ドゥオモの屋外ミサ

ドゥオモの前の広場で、ミサをしていました。
これが、泊まっている部屋の窓から見れるのですから、貴重な体験をすることができました。

ミサのアップ

どうも、かなり偉い人の就任式を兼ねて行われていたようです。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード