「タッチの差」最終結果

人気ブログランキングへ

8月16日に、「タッチの差」と言う題で、201号室の入居申込が重なり、2番手の方はもう一つの空室302号室で良いことになったと書きました。

そして、8月30日に「タッチの差の続き」と言う題で、201号室の1番手の方がキャンセルし、結局2番手の方が入居することになったと書きました。

実は「タッチの差の続き」の際、もう一つのタッチの差が行われていました。
201号室に入居することになった方は、2番手だった際
「やっぱり201号室が良かった。」と302号室への入居申込を書かず、他の物件を探し、そこで入居申込を書いていたのです。

なので、1番手の方が24日にキャンセルした際は、他の物件を申込んでいたので、すぐに201号室への申込ができない状況でした。

そうしたら、第3の方がに出てきたのです。
25日に、201号室と302号室を見たのですが、やはり201号室を気に入ったのです。
ギターをやる方なので、角部屋の2重サッシになっている201号室に入りたいとのことでした。
(この物件は、午前9時から午後9時まで楽器演奏OKとしています。ただ苦情が出た時は、時間を縮小、演奏を中止、退去する等を覚書で結んでいます。)

でも、その第3の方は、初期の費用を用意していなかったので、
「礼金を0にしてくれませんか?」と要望してきたので、
「半額なら良いですが、0にはできません。」と返事しました。
その後の返事がありませんでした。

今度は、2番手だった方が、他の物件をキャンセルし、27日に契約書記入、28日に家賃、敷金等の入金をしたので
、「タッチの差の続き」で書いた通り、完全に決定しました。

その後、第3の方から、仲介業者を通して
「礼金半月で良いので、201号室で契約します。」との連絡が来たのです。
もちろん、もう変更はできません。

9月2日に、今までお付き合いのない仲介業者の方が、家にセールスに来ました。
今までも2回ほど同様のセールスがありました。私の物件の登記簿謄本から住所を調べて、来たとのことです。
その仲介業者の方は
「大家さんの物件に入居したい私の友人がいるんです。」とのことで、よくよく話を聞くと、第3の人です。

25日に、初めに物件を内見した際の仲介業者の対応に大いに不満で、信用できないので、この仲介業者の友人に話をしたとのことでした。
私も、
「入居を希望している人が、すぐに申込をするかもしれませんよ。」と、事情を説明していたのに、ぐずぐずしているなあと思っていたものでした。

お陰さまで、その第3の方と一昨日302号室を契約しました。
(ただし、「201号室が退去したら、動かして下さいね。」の希望つきです。)
これでようやく空室が全部埋まりました。メデタシメデタシです。

実は以前も同じ部屋に同日申込があり、もめたことがありましたので、大家として明確な発言をしておかなくてはと心がけました。
紆余曲折はありましたが、トラブルにはならず良かったです。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

お疲れ様でした~。

おめでとうございます。

あかちゃん、コメントありがとうございます

初っ端で躓くと、その後の手当が大変になってきます。

一つ一つ対応していくことが重要だと思い知らされました。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード