金消契約しました!

人気ブログランキングへ

今までのブログで何回か触れてきましたが、買付申込をしていた物件があります。
実はその物件は、8月22日に契約をし、手付金を払っていました。

その物件の情報はジミーに入ってきて、ヒョンなことから取り上げられ、買付するに至りました。
もう今だから具体的に言ってしまいましょう!

7月末に情報が出た西武線の駅徒歩30秒の物件は、融資承認を早くとれた者が購入の権利を得ることになり、信用金庫に頑張ってもらったものの、2番手になってしまいました。
非常にスッキリしないまま、西荻窪駅徒歩1分の物件情報が来て、すごく気に入り、8月10日に神奈川県の地方銀行に審査してもらおうと持ちこんだところ、まったく積算が伸びす、ドボンでした。

その時に、メールでもらったばかりの情報の一つに国分寺の物件があり、写真や資料を見たところ良さそうだったので、地銀の担当者に見せたところ
「これは積算が伸びそうですね。」と一躍脚光を浴びたのです。

その後、現地を見て気に入り、恐る恐る買付申込みを書きました。
なぜ、恐る恐るかと言うと、予算を超えた高額かつ、大きな物件だったので、ムリだろうなあと思ったからです。

情報を提供してくれた仲介業者さんの後押しがあり、8月18日に元付業者さんから、物件の内見をさせてもらい、
「売主さんは急いでいるので、ともかく契約、手付金の支払いをしませんか?」とのお誘いに乗り、8月22日に契約したのでした。

「9月9日目途に融資の承認をとって、決済・引き渡しを目指して下さい。」とのことでしたので、神奈川の地銀、東京の地銀、関西の地銀、メインバンクの信用金庫の4行に融資の申込をしました。

何と、4行中3行からあっという間に「ムリです。」の返事が来てしまい、“コリャー、だめだ。”と思ったのですが、1行がずっと審査を続けてくれて、昨日融資の承認、本日金消契約に至ったのです。

そして何と! 明日、決済・引き渡しです。
どうやらゴールにたどり着けそうです。

詳しい内容は、明日以後何回かに分けて、お話したいと思います。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

おめでとうございます!!!

詳細が早く知りた~い♪

よかったですね!

Yokoさん、ありがとうございます

多摩大家の会の方々から、いろいろアドバイスを受けて、運営していきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

No title

おめでとうございま~す!!
ドビーさんをもってして
「恐る恐る」の巨艦物件!!!
すごいですねww

プチ大家さん、ありがとうございます。

延床650㎡の物件です。
器量の小さい私にとっては、大きすぎる物件です。

でも、満室経営にして、それを続けるよう頑張ります!

No title

はじめまして

まずは、おめでとうございます。


色々情報を探し求めていたら
ココにたどり着きました。

その後の結果とかを知りたいです^^


ネイトさん、立ち寄っていただきありがとうございます

今回の買付については、いろいろ書くことがあるので、追って書いて行きます。

宜しかったら、また立ち寄ってください。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード