使われていない自転車の処分

人気ブログランキングへ

国分寺の物件の自転車・バイク置場の屋根が一部壊れていますし、小さいので、大きな新しいものに取り替える工事を行います。
それに伴い、退去した人が置いていったと思われる自転車の廃棄を行おうと思いました。

埃だらけで、パンクしていても、いきなり廃棄してしまったら、万が一現在の入居者の方のだったら、問題になりますので、お知らせの貼紙を掲示板にし、さらに各自転車にも紙を貼りました。

使われていない自転車

「もしこの自転車の所有者の方がいらしゃいましたら、ご連絡ください。10月15日までに連絡がない時は処分いたします。090-・・・・-・・・・ ㈱○×△」

国分寺市では、ゴミ対策課でのような自転車を1台1,000円で廃棄してくれます。
写真では5台ですが、屋根の支柱に鎖でつないだ1台もあるので、全6台、6,000円はちょっと痛いですが、仕方ありませんね。

このようなことが起こらないよう、バイク・自転車の駐輪は登録制にしようと思います。
できたら有料にしたいのですが、現在の入居者の方の反発があるでしょうか?
現在の人は優遇して、これからの人から正規の料金にするか?
チョッと考えてみたいと思います。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

私の物件でも、シールを貼ってもらっていても、引っ越しの時に置いていってしまうなど、自転車は定期的に処分しないとならない状況です。私だったら自分で処理するのにな。置いていってしまう人はちょっと勝手だな、と思ってしまいます。

Yokoさん、ご意見ありがとうございます

「前の管理会社の管理なら、当然だろうな」というあきらめと、退去した人の無責任さを感じています。

私が管理するのですから、「今後はこんなことはできませんよ」という感じでいきます。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード