木造4階建て完成見学会

人気ブログランキングへ

てつさんが23区内JR駅から徒歩7分に建てていたアパートの完成見学会があり、行ってきました。

外観

外観を見ると鉄骨ですが、驚くことに木造です。誰もそうは思わないでしょうね。
北側道路ですので、斜線にすることなく、バッチリ建っています。
この物件は地盤の関係で、杭を打ったのですが、打たなくても4階が建てられる場合もあるそうです。

1階は自転車置き場、玄関ロビーがあり、住居は1戸、2階から4階までは各2戸の計7戸です。

1階ドア

1階の住居の入口は採光の関係だそうですが、このような曇りガラスです。
女性にはちょっと勇気がいりそうです。

4F南側

4階の南側の部屋、南方向に撮った写真です。アクセントクロスが貼られ、床が今はやりの白です。
3,2階の南側の部屋も同じデザインです。

IHクッキングヒーターとシンクが斬新で、床が広いです。
通常のミニキッチンについているミニ冷蔵庫を使う人はほとんどいないので、なくて良いですが、食器、鍋、包丁などをしまう場所は、食器棚を置くなどで用意しなければなりません。
(料理をしない人には問題ないのかもしれません。)

ホワイトの部屋

同じ部屋で、北側方向の写真です。白一色で清潔感いっぱいです。北側の部屋との間には窓先空地として、吹抜けと言っていいのでしょうか?建物がへこんでいるため、窓が作られ、ベランダになり、エアコンの室外機、ガス給湯器が設置されています。

ブラウンの部屋

4階の北側の部屋です。床がブラウンでとても落ち着いています。

ベランダ

その部屋の窓から、ベランダを見たところです。底も網になっているので、下の道路が良く見えます。

クローゼット

各部屋同じクローゼットが付いています。小さいですけど、使い勝手が良さそうです。

バス、洗面、トイレ

各部屋共通のバス、洗面台、トイレです。
1戸当たりの大きさは21㎡だそうですが、その割にとっても充実した水回りです。

トイレットペーパースタンド

洗面台、トイレ、洗濯機置き場を正面から見たところです。
トイレットペーパースタンドがお洒落ですね。モデルルームとしてのデコレーションだと思いました。ところが・・・

便器の右にも左にも壁がないので、トイレットペーパーホルダーを取り付ける場所がないので、実際使うものだとのことです。(後ろの壁に取り付けて、使用するごとに柔軟体操でもよかったのでは・・・(冗談です))
コンパクトなスペースに収めるための良いアイデアですね。

木造4階建ては、RCよりも、さらにはS造よりも費用がかからないそうで、それが最高のメリットです。
さらには断熱材にアルミ箔を重ねており、耐火構造になっており、断熱、遮音効果もあるそうです。

構造

そしてこのような金属の棒(タイロッド)が4階から1階まで何本も貫かれ、さらに各階のネジがゆるんだ時は、バネにより自動的に締めるウッドスピナーと呼ばれるものが取り付けられているので、耐震性が高いとのことです。

今回の新築を見学して、いずれは私も土地を購入して、新築を手掛けたい気持ちが強くなりました。

人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード