確定申告まとまる


人気ブログランキングへ

会計事務所から、完成した私と妻の確定申告書が郵送されてきました。

昨年10月に、前の税理士さんから新しい会計事務所に代わったのですが、私が自分で弥生会計を打ち込むことをせず、領収書や通帳、その他会計に関する書類を提出すると、特に何の質問もされず、自然に出来上がっていたと言う感じです。


確定申告書に目を通してみると、“あれっ、国分寺の物件の収入が抜けている!”と、ビックリしたのですが、そうでした。国分寺は法人名義で購入したのでした。

一番肝心の納税額を見てみると、妻の納税額がガーンと上がっています。
どうしてなんだと、理由を読むと・・・

そうでした。7月に売却した港区の区分の売却益に対する税金です。
持ち分1/2の私はなぜその分がなかったかと言うと、ある物件の大規模修繕で大きな支出があったからです。

なぜ、私だけの支出であったからと言うと、大規模修繕は公的融資を使ったのですが、借入の名義は共有にできなかったためでした。

う~ん、残念と思うべきなのか? 良かったと思うべきなのか?
会計事務所の私の担当者に、問い合わせ、相談し、改善の余地を模索したいと思います。
そして、締切りの3月15日までに、税務署に提出してもらおうと思います。


人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

はじめましてSuMと申します!ブログ始めたばかりの新米です。とても興味深い内容で勉強になります。是非、情報交換させていただければ幸いです!お時間のある時にでも、わたくしのブログに遊びに来てくれたらうれしいです!ブログランキングに参加してます。清き一票を心待ちしております。わたくしのブログです。http://ameblo.jp/marshallpalacl/よろしくお願いいたします.

SuMさん、コメントありがとうございます

確定申告は大家は絶対やらざるを得ないので、必修科目ですね。

SuMさんのブログすでに拝見したことがあります。
サラリーマンと大家、ともに頑張りましょう!
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード