進藤強さん設計のアパート、メゾネットの部屋


人気ブログランキングへ

このアパートは今まで書いた通り、1階の部屋、2階の部屋ともに4戸ずつあります。
そして、1、2階メゾネットの部屋が1戸あります。

なぜこの部屋ができたのかは、ともかく20㎡以上の部屋を造り、残ったスペースをメゾネット部屋にしたのではと、私は勝手に推測しています。

螺旋階段

玄関ドアを入り、2段階段を下りると、今まで見た部屋より狭いです。
目の前はこのように螺旋階段がズドーンとそびえています。
写真をとっているのは元メガバンカーの人気ブロガー、ジェービルさんこと岡元公夫さんです。

1F

玄関の方を振り返るとこんな感じです。
ミニキッチンがようやく普通の置かれ方です。この1階はダイキングキッチンですね。
その奥が風呂場です。

バス

浴槽に入っているのは段ボールでした。追炊きができるようです。

キッチン&ロフト

螺旋階段を上ったところから撮った1階のロフトです。
どの部屋のロフトも、登るのは右に写っているはしごを使ってです。

このはしごを登るのは結構大変です。
厚手の板なので、つかみにくいし、垂直なので、物を持って登ることができません。

でも、この壁に囲まれた長方形のロフトは使いやすそうですね。本棚など家具を置きやすいですし、寝るのも落っこちる心配なくぐっすり寝れそうです。

2F

2階に上がると、リビングで、進藤さん(右)が、オーナーの方とでしょうか、話をしていました。

2階奥から

さっき、進藤さんたちがいたところから撮った写真です。
進藤さんは、携帯電話がかかってきて、下りて行くところです。

入居者はこのリビングにいることが一番多いと思いますが、幅が狭いので、チョッと圧迫感を感じるかもしれません。

2階ロフト

2階のロフトにはなぜか網戸が置かれていました。

1、2階のメゾネットなのですが、ロフトを入れると4層で、縦空間のすごい有効利用です。
日本では見たことがありませんでしたが、ロンドンのアパートなどでは4フロアのものも結構あります。

ただ、ドアの間仕切りがなくずっとつながっている4層はどうなんでしょうね?
冷暖房の温度調整が大変な気がします。

このスペースだと2人、ムリすれば、3人で住めるかもしれませんが、プライバシーはないですね。
また、赤ちゃん、小さい子供はNGです。落下事故の恐れがあり、危ないです。

1人でゆったり住むのか? アベック、若夫婦か? 兄弟、姉妹か?
どんな人が住むのか、大変興味深いです。

1,2階メゾネット(1戸)1DK: 31.39㎡+ロフト12.33㎡、賃料108,000円+管理費2,000円


人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード