初めてのデジタルキーの電池交換


人気ブログランキングへ

ed Lock

鍵のいらないデジタルキー(㈱アルファのed LOCK)を初めて取り付けてから2年がたち、電池の交換時期になりました。
本当は3月末だったのですが、いくつかのことで手間取ッてしまいました。

電池の種類が書かれている取扱説明書を持って、ヨドバシカメラ吉祥寺店の電池売り場に行ったところ、いくら探してもその電池がないのです。

「CR-P2と言う電池はありませんか?」と店員さんに尋ね、調べてもらったのですが、リストに載っていないとのことでした。
“大変なことになった! 電池が製造中止になって、今後デジタルキーは使えなくなるのかもしれない。”とあせりました。

ネットで売られていないかと調べてみると、何と、ありました!
ただ、カメラ専用電池「CR-P2」となっており、カメラ以外には使わないでくださいと書かれています。

ed Lockの発売元である㈱アルファに電話して
「CR-P2は、カメラ専用のようですが、ed Lockで使っても問題ないでしょうか?」と聞くと、
「大丈夫です。カメラで多く利用されるので、そう書かれていることがありますが、その電池を使ってください。」とのことでした。

電池


ヨドバシカメラのカメラ売り場で、電池を購入して、“さあて、それでは交換するか。”ともう一度説明書をじっくり読んで、ふと疑問が浮かびました。
“電池を換えると、入居者が使っている暗証番号が消えてしまうのではないか?”

また、㈱アルファに電話で聞いたところ、
「大丈夫です。暗証番号は記録されており、電池を交換しても元のまま使えます。」とのことでした。

ただ、私の電池交換の仕方がまずく、万が一暗証番号が消えてしまったら、入居者が部屋に入れなくなる恐れがあるので、初めての今回は、入居者の方に立ち会ってもらうことにしました。

入居者の方にそのお願いをしたのに、全然返事がなく、ゴールデンウィークも終わりそうなので、一昨日の晩電話したところ、昨日の朝行うことになりました。

電池カバー

説明書を見ながら、やったものの、「暗証番号を入力後2秒以内に、電池カバーボタンを押し続けながら、一番下の電池カバーを一度奥へ押し込んだのち、手前に引き出して下さい。」の要領がよくわからず、何回かやってようやく出来ました。

入居者の人に、解錠が今までの暗証番号でできるか、確認してもらい、ちゃんとできたので、ホッとしました。

これからは、入居者の方に立ち会ってもらわず、電池交換のお知らせだけして、行おうと思います。
一つまた経験を積むことができました。


人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード