(結末)エレベーター点検・保守会社をどこにするか?


人気ブログランキングへ

5月15日の昼、職場の近くのファミリーレストランで、現在契約しているメーカー系H社の担当者と会いました。
昨年9月に契約した際、私は
「エレベーター付きの物件をもつのは初めてなので、安心のためにもメーカー系の御社と契約しますが、1年後の更新の際はじっくり検討します。」と言ったのをその担当者は覚えていました。

かなり低姿勢で、
「弊社が勉強した最大限の月額はこうなります。」と見積書を差し出したのですが、3万円をちょっと切っただけで、全然私の検討の俎上に乗らない金額でした。
「残念ですが、この金額では更新できません。」と言うと、担当者の対応は意外にも・・・

「それではこれはどうでしょう。」
と差し出した見積書は、なんとJ社の金額を少し下回っていました。でも、よくよく見ると、それはH社の見積書ではありません。
「弊社が出資している子会社が行なえば、この料金でやることができます。」とのことでした。

以前の大家さん学びの会のコミュニティで、
「やはりメーカーのメンテナンス会社がサービス、技術、安心面で良いので、独立系と競わせ金額を下げさせ、契約するのが良い。」と書かれているのを読みましが、これは思わぬ展開です。
“やはりメーカー系では金額が落ちないな。”と思った瞬間、裏技をかけられました。

このH社子会社の見積もりをヨクヨク見てみると、遠隔監視による毎月の診断がありません。
ボタンを押してちゃんと動くか?
ドアはちゃんと開閉するか?
籠はちゃんとした位置で止まるか? などです。

ただ、3か月に一度エンジニアが現地に行っての定期検査と、閉じ込め・走行異常・ドア異常などを遠隔監視で見つけた場合の出動は、今までのH社と同じです。

465,000円の部品交換工事では、インターホンのバッテリー交換を行わないと、閉じ込めの際、連絡が取れなくなるのでこれはすぐ行うこととしました。
しかし、他の電気系統と油圧系統の部品交換では、優先する油圧系統の部品交換のみの見積りを取ってくれることになりました。

故障して修理の時は、やはりメーカー系が安心です。
なので、9月以降は、H社子会社に任せることに決めました。

毎月のエレベーター点検・補修費が、半分以下に減るのはありがたいです。
国分寺の物件が末長く健全経営できるよう努めます。



人気ブログランキングへ

↑↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【(結末)エレベーター点検・保守会社をどこにするか?】

人気ブログランキングへ5月15日の昼、職場の近くのファミリーレストランで、現在契約しているメーカー系H社の担当者と会いました。昨年9月に契約した際、私は「エレベーター付きの物件をもつのは初めてなので、安心のためにもメーカー系の御社と契約しますが、1年後の更新...

comment

Secret

参考になりました

エレベータ管理をマンション管理会社に委託していたのですが、今年より管理組合とエレベータメインテナンス会社との直接契約となります。
今後、エレベータメインテナンス会社の選択を行います。

一連の記事、大変、参考になりました。重要な情報を開示していただきましたこと、感謝いたします。

村兵衛さん、参考になれば幸いです

マンションのエレベーターは、事務所や商業ビルほど頻繁には動いていません。

低層ですと、たとえエレベーターが止まっても、階段で、生活できます。
安いに越したことはないと思います。

ただ、区分ですと、
「やはりメーカー系が高くても、安心なので良い。」という組合員が出て、簡単には独立系なり、メーカー系子会社への変更、できないかもしれません。

なるほど

コメントでのご意見、なるほど、と思いました。
参考にさせていただきます。

無駄に費用をかけず、安全ではあるが効率的な管理を目指したいと思います。

参考になったら幸いです

私が幹事をしている八幡山のマンションは、5階建ての小ぶりなものですが、メーカー系のエレベーター会社です。

7月に理事会、総会なので、独立系、メーカー系子会社を検討するよう提案しようと思います。

いつもは区分のマンションの運営から、一棟の運営の参考をもらいますが、今回は初めて逆のパターンです。

エレベータ保守会社、まとまってきました

ドビーさんの記事を参考に、エレベーター保守会社の選定を進めています。
相見積を取りました。現在の保守会社が、FMで一番安い見積もりを出しましたので、続けてお願いしようと思っています。

すっきりしました。
どうも、ありがとうございました。

村兵衛さん、ご報告ありがとうございます

少しでも参考になったのなら、ブログを書いている者として最高にうれしいです。

区分ですと、他のほとんどの組合員は無関心なのがさみしいですが、管理組合の運営をきちんとやれば、自分の区分も含めて、価値が上がってきますね。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード