また止まってしまった・・・

昨晩8時過ぎに携帯に電話がかかってきて、表示を見ると、国分寺の物件の入居者の方です。
「あのう、今お風呂に入ってるんですけど、また水道が止まってしまいました・・・」
「申し訳ありません。すぐに行きます!」

14日の朝に止まった時も、この方は電話してきたので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
急いで駅まで歩き、電車に乗ると、じっとしているしかないので、とても気がせいてきます。胃にものすごいストレスを感じているのが自分でもわかります。

現地に着き、前回、業者さんがやったとおりに、スイッチを「試運転」にして「自動」に変えても、ポンプは動きません。よく見ると電源のライトが点いていません。

分電盤を開けると、ポンプの電源が落ちていましたので、ONにして、ポンプのところに行くと、ゴーッと動いていました。
電話してくれた方に、電話すると、水道が出始めたとのことでホッとしました。45分くらいで復旧したと思います。

もうこんなことは勘弁なので、直結給水は見送り、現在最安値の業者さんにポンプ交換を発注しようと決めました。
今日の午前中に、まだ見積もりを作成している業者さんに断ろうと電話を入れると、
「私の方でも、ポンプ交換の見積りもとります。現在のポンプを調べて、24時間修理サービスができるようにしますので、直結給水もまだ検討しましょう。」との返事です。

すごく手慣れた感じです。まだこの業者さんを信じたい気持ちになりました。
早い見積り提出を要求しました。

それを見て、すぐに判断し、いずれかの業者さんに発注します。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

   




 

 
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード