大家さん学びの会の「スペシャルセミナー&忘年会」に出席

昨日16日、大家さん学びの会の「スペシャルセミナー&忘年会」に出席してきました。

学びの会忘年会、外観

場所は上野の左のビルの2階「グレースバリ上野」です。
パーティフロアだそうですが、ミラーボールが天井に垂れ下がっており、実にディープな雰囲気です。

スペシャルセミナーのタイトルは「30億円の借金を20年で返済した厳しい体験から学んだ、様々なノウハウと相続の重要さについて」です。
すざまじいタイトルで、どんな借金だったのかと興味を持ちましたが、当の本人である株式会社東京ドゥウェル取締役の杉浦浩一氏の話を聞くと、もともと練馬区の農家兼生コン業者さんで、大地主だったんですね。

お父様が銀行、税理士の勧めるがままに相続対策を実行し、30億円の借金と収益を生まない不動産だけが残り、杉浦氏は連帯保証人として大学2年の若さで30億円の借金に立ち向かう宿命を負ったとのことです。

う~ん、もし自分がそうだったらと思うと、気が遠くなります。
お聞きした具体的内容は書けませんが、こんな重圧を耐え抜いた方法の一つがなでしこジャパンも取り入れている“ゆる体操”だったというのは、妙に納得できます。
私も、朝のジョギング、夕方のビールがなければ、リフレッシュができずに、精神的・肉体的におかしくなっていたかもしれません。

学びの会忘年会、会場

前半の体験談、後半の相続対策セミナーが終わると、同じ会場で、立食パーティのセッティングを行い、忘年会が始まりました。
50人くらいの出席者でしょうが、思ったほど知った方が少なく、初めての方が大半でした。

セミナーの時はtomatoさん、忘年会に入ってからは、講師の杉浦氏、学びの会会長の水澤さん、事前に話をしましょうと声をかけてくださったCさん、あかちゃん、あおさん、てつさんなどと懇談し、さらには初対面のminiminiマンさん、女性大家のKさん、Kaさんなどともお話ができ、実に楽しい時間を過ごせました。

学びの会忘年会、演奏

途中に“ヴァイオリン、フルート、ファゴットによる3重奏”があり、さらにはじゃんけんでの景品大会もありました。

学びの会忘年会、商品

私は3回目くらいのじゃんけんで、勝ち上がったのですが、まだ最高値段31,500円のこの景品が残っていたので、選びました。
今週はあと2回の忘年会があります。1年の最後、楽しく締めくくりたいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

   





 
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード