風邪と受験シーズン

3日前の夜、寒気がして、“ちょっとやばいかな”と思ったのですが、
悪いことは当たるもので、翌日完全に風邪の状態になりました。

少し熱があったと思います。寒気がして、筋肉が痛く、体がだるいし、首を触ったら痛く、リンパ腺が腫れていたようです。
その日は、病院に行けなかったので、家にある風邪薬「ルル」を飲みました。

妻からは、
「子供が受験で、こんな大事な時期に、風邪をひくなんて!」としかられたので、昨日午後半休を取って、家の近くの内科に行ってきました。

この内科は超人気病院で、診察券を出してから2時間後、混んでいるときは4時間後の診察となってしまいます。
あらかじめ妻に診察券を出しておいてもらって、診察に行くと、先生は「念には念を入れて。」とインフルエンザか否かの検査をしてくれましたが、さすがに予防接種もしているので、ただの風邪でした。

職場で、風邪をこじらせ、ゴホン、ゴホンと咳をしている人がいるので、うつされた可能性が高いです。
うつってしまったのは、やはりハーフマラソンなどで体が疲れていたからでしょうね。

でも、今日はだいぶ元気になり、大ごとになる前に食い止めた感じです。
花粉症もあと2週間くらいで始まってしまうはずですので、無理をしないで過ごしたいです。

しかし、東大が秋入学を検討していると発表しましたが、私も秋入学支持者です。
娘は5月末にイギリスの高校を卒業しておきながら、日本の大学に入るためには、結局1学年遅れることになります。
海外から日本に留学する高校生、大学生も同じく、半年を無駄にしてしまいます。

日本の高校、大学の夏休みは1か月半か2か月ですが、欧米はそれより長いので、長い夏休み明けに新学期が始まるのが自然で、良いのは明白です。

さらに、日本の受験時期である2月はインフルエンザや風邪がはやる時期です。
万が一、試験当日インフルエンザで、実力を出せなかったり、さらには受験できなかったりしたら、当人にとって大悲劇です。

現状では、受験生全員が、インフルエンザや風邪にかからず、実力を出し切ることをお祈りいたします。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

   






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード