所沢物件の管理業務

一昨日の夕方、所沢の警察から電話がかかってきました。

「・・・・会社さんですか? おたくが管理している・・町のアパートの2階の廊下の目隠しの板が割れて、パタパタしていて危ないと、近所の人が電話してきました。修理するようにして下さい。」

かなりビックリしました。
おそらく隣の人なのでしょうが、なんで警察に電話したのか? 警察は現地に行き、アパートに貼られた管理会社の表示を見て電話してきたのですが、本来は隣の人が直接電話してきて良いはずです。

このアパートは、昨年11月から管理業務を始めた義父の物件です。
昨日、妻のお兄さんと二人で現地に行ってきました。

2階廊下波板破損

2階廊下の一番奥の目隠しが確かに割れて、波板を止めているボルトもいくつかなくなっています。
この前が、部屋の玄関扉なので、おそらくその部屋の人が物をぶつけて割ってしまい、応急修理をしたものの、風でボルトが外れたのだと思われます。

割れた裂け目から、隣の家の2階の窓が見えるので、隣の人は覗かれているようでイヤな気持ちになったのだと思います。

義兄は建築関係の仕事をしていたので、的確に、そろえる材料を指示してくれました。
近くにホームセンターがあり、私が買いに行きました。

庭草むしり跡

その間、義兄は庭の枯れ草や伸びた木をきれいにしていました。

2階廊下波板修理済

ホームセンターで買った新しい波板を割れた部分に重ねて、ボルトで取付ました。
材料費1500円で、バッチリの修理ができました。
これで隣の人も満足ではと思います。

外壁エアコン管の穴

さて、11月に管理を始めるために見に行た時、外壁にエアコンの管の穴が開いており、とても気になりました。
横殴りの雨が降れば、間違いなく外壁と室内の壁の間に水が入り込み、カビが発生すると思ったからです。

次に入居者の方々に挨拶に行った際、この部屋の方に、パテを渡し
「すいませんが、窓から手を伸ばし、穴をふさいでもらえないでしょうか?」
と頼んでみました。

外壁エアコン管跡

そして昨日見たら、カバーをしたうえで、パテで穴をふさいてくれていました。
有難いです。感謝です。

さらに、私たちがゴトゴト作業をしていたので、2月末に更新をする方が出てきて、
「保険代、銀行に行って振込みするのが面倒なので、今現金で渡しますよ。」
と払ってくれました。

目隠しの修理に行ったのが、他のこともいろいろ済ますことができ、有意義な現地訪問となりました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

   






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード