6度目の入居申込

3月6日に5度目のキャンセルとなってしまった国分寺の部屋ですが、昨日6度目の入居申込が入りました。

女性カリスマ大家Kさん主催のセミナーの時、携帯に電話がかかってきました。
“出られません”と、2度切るボタンを押したものの、すぐにまたかかってきました。
大手仲介業者国分寺支店からです。

失礼ながら、退席し、電話を取ると、内見するとの連絡です。
もちろんウェルカムです。
「よろしくお願いします。期待しています。」と力強く返事しました。

すぐにまた電話がかかってきて、
「お客様は非常に気に入ってくださいましたので、入居申込をして下さるそうです。」とのこと。
うれしいですが、今までの5度のキャンセルがあるので、全然安心できません。

しかし、申込者の状況を聞いてみると
・5回目のキャンセルをした方と同じ近くの国立大学の受験生だが、合格している。
・遠い地方からの方で、親御さんと一緒に来て、どちらも気に入っている。
・すでに契約書を書き始め、すぐに実家に帰ったので、他の物件は検討していない。
とのことで、非常に堅いです。

今までの5回のキャンセルを振り返ってみると、以下の通りです。
【1回目】近くの女子大生専門寮に住んでいた学生が、自由を求め、引越ししたかったものの、親が3月までの家賃を払っていたため、キャンセル。
【2回目】これから就職する若い女性がこの部屋を気に入ったものの、親御さんが決めた家賃を超えていたのでキャンセル。
【3回目】若い女性が、他の部屋にも入居申込書を書いていて、そちらを選んでキャンセル。
【4回目】東北大震災被災地の美容師さんが、上京し働く予定だったが、急きょ上京を取りやめキャンセル。
【5回目】新入生が、合格前に入居申込をしたものの、不合格でキャンセル。

これを書いたことで、もうキャンセルとは決別できたと思っています。
決まって欲しいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

   






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

大丈夫!

今回の様子では大丈夫です!!
良かったですねw

おめでとうございます

こんにちは。

入居者様決まって本当に良かったですね。

でもそんなに短期間に何度も申し込みが入るなんて素敵なお部屋なんでしょうね。

ワンワンさん、ありがとうございます。

仲介業者さんも、「もうすぐ入居申込者から契約書が届き、入金もあるはずです。間違いなく大丈夫です。」と言ってくれています。

早く安心したいです。

えがちゃん、ありがとうございます。

10月末退去で、申込みの1回目は11月でした。
そこで決まっていれば、何の苦労もなかったところです。

部屋は南東角部屋で、大家の私もお薦めの部屋です。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード