横浜新築RC物件見学会(説明会・懇親会)

見学会の後に、1階の部屋に集まって説明会が行われました。私の出た新築の見学会で、説明会があったのは初めてです。

37平米の1LDKに何人いたでしょう? おそらく30人以上が、オーナーのNさん、コンサルタントの越川健治さん、設計の春日部幹さんなどの話を聞きました。

説明はLDKのキッチンの中からで、私は隣の寝室に座っていたので、説明者の方たちを見ることができず、声を聴くだけでしたが、それでも非常にためになりました。

準備万端で、Nさん作成のパワーポイントをプリントアウトした総合的な資料と、春日部幹さんの建築概要、間取図の2つの資料が配られました。

Nさんのプロフィールから新築を手掛けられた経緯、土地探しから、プラン作成時、建設時まで、裏話を交えながら、詳しく説明していただいたのには実に有難いです。

一番興味深かったのは、失礼ながら、誤算による苦労話でした。
説明していただかなくては、こんなことが起こるのか?と、予測できないことばかりでした。
・完成までの年月
・水道が直結式でなく、受水槽式になった理由
・道路使用許可を受けるまで
・近隣関係
・思わぬ固い地盤、擁壁が障害に
・施工の問題

しかし、それらを乗り越えて、竣工にたどり着いたのですから、立派です。素晴らしいです。
残念ながら、2月、3月の繁忙期を逃しており、入居者募集・管理は㈱アートアベニューにサブリースとのことです。
なので、家賃収入は保証されているわけですが、やはり早い満室が何よりですね。

説明会が終わり、その後徒歩と電車でゾロゾロと移動し、横浜駅西口のお店で懇親会です。
いつも通りに、近くの初めての人と名刺交換をすると、聞いたことある方や超大規模大家さんだったりで、スゴイ集まりでした。

その中に、関西大家の会会長で、ブログ“脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち"のゴンさんもいらっしゃいました。私のことも知っていてくれてうれしかったのです。

そして、席を移動してきた人にも名刺を交換すると、何と・・・
狼さんではないですか!
今まで、同じ見学会やセミナーに3,4回に出ているはずなのですが、私が懇親会に出なかったりで、ニアミスばかりしていたのでした。ついに狼さんを捕獲です。

お話しすると、あれだけの長文一話完結を書ききるだけあり、しゃべりも淀みなく、絶え間なくスムーズでした。さらに、その日の内見でも私が気付かないことをバンバン指摘し、さすが不動産の専門家で、頭がシャープな人の気付きは違う、と言う感じでした。

狼バッヂ

そしてバッジまでいただき、大感激です。

今回の見学会は、物件の素晴らしさに加え、説明会も素晴らしく、懇親会に出席した方々も素晴らしく、実に良い催しでした。
Nさん、ご苦労様でした。そして、ありがとうございました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  







スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード