吉祥寺メガネ戦争

メガネのJINS(ジンズ)のテレビCMを見ていると、都内最大規模吉祥寺店5月17日オープンと出てくるので、気になり、見に行こうと思っていたのですが、ようやく昨日行きました。

JINS、外観

その店に行ってみて、“あ~っ、ここだったのか!”と思いました。
アーケイドのダイヤ街で珍しくビルの建替えをしていたので、気になっていた場所でした。
そこが新しいJINSで、同じダイヤ街の斜め前から引越して来ていたのでした。

オープニング記念で、5/17-31まで、1日100本限定で特定商品がレンズ込み3,990円で販売されていました。
私は遠近両用なので、「それも3,990円ですか?」と聞くと、さすがに+5,000円とのことでした。

2Fには、日本初という自動加工機を導入し、レンズがカットされメガネができあがる様子も見ることができます。

吉祥JINS

実は、私が“そうだ!JINSを見に行こう!”と思ったのは、「吉祥JINS」という小雑誌が街頭の至る所で配られていて、手にしたからです。

吉祥JINS,内容

吉祥寺の人気店の店員がJINSのメガネを掛けて登場しているのです。
街にかかっているフラッグもJINSだらけで、吉祥寺をジャックしているのでした。

JINSvs眼鏡市場

そして、一番驚いたのは、そのJINSは、眼鏡市場とALOOKの真向かいにあることでした。
「グラフィス」と言うメガネに関するポータルサイトでのメガネブランド人気ランキングは以下の通りです。

1.JINS(ジンズ)
2.眼鏡市場
3.Zoff(ゾフ)
4.ALOOK(アルク、眼鏡市場と同系列)
5.メガネスーパー

1位vs2位・4位連合軍が道をはさんで、バチバチやっているわけです。これはすざまじいですね。
でも、最も被害を被っているのは、吉祥寺にある他のメガネ店なのでは・・・

<次回に続く>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード