吉祥寺メガネ戦争(その2)

JINSが吉祥寺店が5月17日に眼鏡市場とALOOKの真向かいにできて、競争が過熱して、やはり他の吉祥寺のメガネ店は影響を受けているようです。
無印良品丸井吉祥寺店の前を歩いていたら、「眼鏡の取扱は終了しました。」の表示が出ていました。

puzzle.jpg

現在の私のメガネを作ったサンロードにあったHatchは、今年の3月にPuzlleと言う名前のメガネ店に変わっています。ネットで調べてみると、どちらもメガネスーパーが経営する別ブランドでした。

Hatchは以前は都内のいたるところで見かけた気がしますが、今はたった7店舗だけになっています。店舗が減ったのは、JINSやメガネ市場が台頭してきたころと一致していますので、競争に敗れたのではと思われます。

メガネスーパーも、吉祥寺には東急百貨店の前にあり、時々店員がラップで宣伝しているので有名でした。今はラッパーを見かけなくなったせいか、元気が感じられません。

パリミキ

妻と娘がメガネを作ったパリミキもなんだか雰囲気が変わり、ひっそりとしています。

メガネ業界は成熟産業と思っていましたが、価格破壊の新興勢力が出てきたので、業界地図が一変してしまったようです。
業界老舗や町のメガネ屋さんは生き残るのにキツイでしょうね。
でも、利用者にとってはありがたいことです。

大家も競争が激しい事業ですので、“入居者に目を向けて、改革していかなくては”ですね。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード