エントランスドアのカギ

エントランスドア


「早朝5時半の電話」という題で、4月13日のブログで書いた国分寺物件のエントランスのドアがロックされていて、入居者の方が中に入れなかった件ですが、実はその数日後に、内側のサムターンを取り外しました。

これでウッカリにしろ、いたずらにしろ、入居者の方が締めだされることはなくなりました。
その時は他の用事で行ったので、ただサムターンを取り外しただけで、穴が開いたままでした。
エントランスサムターンのあなふさぎ

昨日、現地に行き、白い下敷きをカッターナイフで切り、両面テープを貼って、このように穴をふさぎました。

エントランスホールに郵便箱があります。
もし、セキュリティ強化のためにオートロックにしたいなら、郵便箱を外に出せば、できないことはないなと考えています。

セブンイレブンの車

さて、この作業は物の5分で終わったので、ブラブラと歩いているとセブンイレブンの前にこんな可愛い車が止まっていました。宅配で使っているようです。

ネットで調べてみると、トヨタの超小型電気自動車「コムス」でした。
価格は66万8000~79万8000円。家庭用100V電源に対応し、約6時間で充電でき、1充電当たりの走行距離は約50km、最高時速は60km、乗車定員は1人。道路運送車両法上は第1種原動機付自転車(四輪)とのこと。

さらに、「中央線カルチャー魔境の歩き方」という本を読んでいたら、村上春樹さんが20代のころ経営し、マスターをしていたジャズ喫茶が国分寺駅の南口にあったとのことで行ってみました。
ここだと思い写真を撮ったビルは間違いで、家に帰りネットで調べたら、正解は以下のビルでした。

ピーターキャット

殿ヶ谷戸庭園を通りすぎたところのビルで、そのジャズ喫茶は「ピーターキャット」という名前で地下1階だったそうです。
私の物件のある町に、ノーベル文学賞に最も近い作家の原点があったなんて、うれしいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード