築古物件への融資

このところ退居が続きますので、それらの部屋のリフォームで、自主管理サラリーマン大家の土日は忙しいです。

ちょっと体力的にきつい月曜日の朝ですが、日経新聞朝刊5面の風速計と言うコラムの記事を見て、じぇじぇじぇとなりました。
「再生型不動産投資、普及成るか」と言う見出しです。

~古い物件を改修して価値を高める。ごくありふれたものだが、日本では銀行や保険会社などの投資マネーは入りにくい。更新を手掛ける不動産会社の倒産リスクが付きまとうからだ。
先の通常国会で改正不動産特定共同事業法が成立し、流れが変わる可能性が出てきた。~

~不動産投資信託(REIT)の投資対象は最初から安定的な収益が見込める新しい物件に限られがちだ。法改正で更新物件にも投資マネーが流れるようになれば、老朽化対策が進む。~

国土交通省の「不動産特定共同事業法の一部を改正する法律案について」を読むと、
~倒産隔離型の不動産特定共同事業を可能とするべく、一定の要件を満たす特別目的会社が不動産特定共同事業を実施できることとする等の所要の措置を講
ずる。~
とのことで、ファンドのスキームに関してのことしか書いていません。

しかし、ファンドだけでなく、私たちのような新興大家に対しても、築古物件への融資をしてくれるようになったら、本当は有効活用ができ、利益を生む物件の再生がどんどん進みます。

ここ数年は毎年ヨーロッパに行っていますが、古い建物がちゃんと整備され、快適に住んだり、店やホテルとして使われているのを見るにつけ、日本でももっと建物を長く使い続けられるのではと思っていました。

融資の面からも、その方向に進むよう期待しています。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  






スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

日経新聞は、電車で2つ折りで通勤中に読んでいますが、またしてスルー。月曜日は大したニュースないしと思い込んで読んでるからでしょうね。あとでよく読みます。この法律で、都銀も構造に関わらず、融資期間をとってくれるようになるとありがたいですよね。じぇじぇじぇ、見てますよ。はまりまくりです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やすこさん、コメントありがとうございます

土地だけの積算で売値を超えている物件などは、是非とも融資してもらいたいものです。

「あまちゃん」もっとじっくり見たいのですが、ジョギング優先で、飛び飛びしか見ていません。
宮藤官九郎さんとは、結構ご近所で、信号待ちなどで時々お見かけします。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード