ネットでの購入

リフォームのための部材や電気製品などをネットで購入しています。
ほとんどは楽天でです。

他で買っていたのは、ヤフーオークションだったのですが、安くても、出値通りに変えないことが多いですし、落札まで時間がかかるので、敬遠するようになってしまいました。

今まで、駒沢大学物件で、エアコン、フロアタイル、生のり付き壁紙などいろいろ買いましたが、すべて楽天で買いました。

下駄箱や照明、ロールカーテン、アコーディオンドアなど、まだ購入するものがたくさんあるのですが、リフォーム会社の女性社長が、とても親切に、ネットの購入先を教えてくれました。
それを見て、アマゾンで照明、独自のショップで下駄箱を購入しました。

アマゾンと言うと、どうも本と言うイメージがあったのですが、何でも売っています。
ヤフーでも楽天同様のショッピングモールができています。

実は私は、楽天とヤフーの株を保有しており、売却を考えているので、株価を調べたのですが、10日前に暴落しているんですね。
ヤフーが「出店無料化」により楽天に戦いを挑んだところ、2社の株価が急落したのです。
出店費を無料にすることにより、短期的な収益悪化懸念によりヤフー株は2日間で10%の下げ、競争激化から楽天株も同13%安となりました。

ヤフーは国内4兆円のEC市場の6%のシェアを持つのに対し、楽天は29%に上ります。
しかし、ヤフーが出店無料化したところ、出店希望数が1日で通常の数百倍にあたる約1万件に上ったそうです。

証券業界関係者の「不毛な値下げ競争が始まった」との指摘に対してヤフーの孫会長はツイッターで「不毛ではない。まだ少し残っている」

さすが、孫会長! 素晴らしいコメントです。
選択する店が増え、商品の値段が下がるのは、施主支給、セルフリフォーム大家としてはうれしい限りです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  







スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード