ホーローバスの錆

循環口フィルターでハマるのが見つかり、一安心したところですが、その周りの錆は、やはり入居者を募集する前に落としておきたいと、以前見てもらった物件の近くのお風呂工事屋さんに聞いてみました。
「うちでは自信ないなあ。部分塗装してもすぐはがれちゃ申し訳ないから、TOTOに聞いてみてよ。」とのことでした。

循環口フィルター設置

TOTOの修理受付センターに写真を添付してメールしたところ、「TOTOでは行わないので、町のお風呂工事屋さんに頼んでください。」とたらいまわしの返事です。

これは困ったと、“ホーローバス 錆”で検索したところ、ヤフー知恵袋で以下のベストアンサーが載っていました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
浴室専門のリフォーム会社です。ホーロー浴槽の塗装(補修)を日常的に行っています。
結論から言いますと、ホーロー浴槽の塗装は技術が必要ですので、一般の方が塗装してきちんとできることは不可能だと思います。
別の方がおっしゃっているように、見た目は悪いですが市販のエポキシ系パテで補修するのが最善策だと思います。

ホーロー浴槽は基材が「鋳物」と「鋼板(鉄)」があります。
ホーローはそれらの基材に「釉薬(ゆうやく・うわぐすり)」を塗って磁器焼き物のように高温で焼いて「ガラス層」を表面に形成させたものです。

鋳物ホーローは、そのホーロー層がひび割れ鋳物のサビが出た状態です。
塗料は「ウレタン系塗料(たとえば、車両用塗料)」であれば、大丈夫です。

FRPや人大浴槽もそうですが、浴槽塗装において、塗料はさほど大きな問題ではありません。
最も重要なことは、塗料がきちんとくっつく下地を作るということです。

具体的には、サビやひび割れ等のホーロー(下地)の補修と、塗料がきちんとくっつく様にホーロー(下地)を粗す(凹凸作る)ことです。
(イメージは、車の板金塗装です)
特に、ホーローはガラス質ですので、目に見えないほどの細かいクラック(ひび割れ)がでます。

サビやひび割れについては、研磨してパテで補修します。そして、ホーロー(下地)を粗すために。研磨と合わせて「エッチング作業(フッ酸等で表面を溶かす)」が必要になります。その上で塗装を行います。

塗装範囲ですが(ホーローに限りません)、部分的な塗装では、塗装端部から水が入り込み剥がれやすくなりますので、基本は浴槽全体を塗ります。

参考のため弊社施工事例を紹介します。
http://www.ecobath.com/jireishu/jirei_kodate_z/jirei_kodate_z7.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うーん、この小さな錆のために全体を塗らなければいけないのか!
費用は他の会社を調べても、最低10万円くらいします。

ある会社で、自分でできるセットを販売しているようです。
今、その会社にメールで問い合わせをしました。
自分でできそうなら、購入してやってみたいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  













スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード