正月休みが終わりました

長かった正月休みも終わり今日から一般的には仕事始めです。

正月飾り2014

アパートローンを受けている関西系地銀の支店がある西新宿のビルの1階フロアーにはこのような正月飾りがされていました。

3日から確定申告の作業などチョボチョボと大家業を始めていましたが、業者さんや税理士さんなどが休みだと、相談や打ち合わせができず、本格的な始動になっていませんでした。

正月のテレビを見ているのも飽きるので、新聞や雑誌などの紙ごみの整理を兼ね、それらを読んでいたのですが、大家に参考になることにはやはり目が止まります。

娘はまだ大学一年なのですが、就活のガイドブックが送られてきます。そこに引っ越し業者のページで国内移動者数のグラフが載っていたのですが、すごく激減しているのですね。

国内移動者数

入居者の退去が減り、長く居てくれてプラスと捕えましたが、解説文には「20代、30代が減り、引越しが減ったのが原因」とのことで、全然大家にとりプラスではありませんでした。

自宅生と下宿生

また、エイブルの冊子には今年の不動産動向という特集の中で、大学生の自宅と下宿の比率が載っており、下宿(今はアパート、マンションが主流のはずです。)の比率が下がっていると出ていました。
これも大家にとりマイナスの現象ですね。

高齢者向けの賃貸需要が増えると書かれています。当然、分かっていることですが、真剣には検討していませんでした。
昨日正月休み最後の日に図書館で“サービス付高齢者向け賃貸住宅”に関する本を借りました。やるやらないは別として、しっかり勉強したいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  







スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード