トイレの水の流れが悪い

駒沢大学物件4階のトイレの流れが悪いです。

7月31日に引き渡しを受けた時、便器の内側は真っ黒で、まったく掃除がされていませんでした。
“う~む、良くこれで使っていたなあ”とビックリし、すぐに便器ブラシでこすると、そこそこきれいになったのですが、淵や水が流れる穴の汚れは、全然取れません。

いずれ取れるのではと、そのままにしていたのですが、11月でほぼリフォームも終了し、12月以降に掃除をし始めたのですが、やはり便器の汚れは完全には取れません。

それだけでなく、便器を拭いたトイレクイックルを流そうとしても、水に浮かんだままで流れません。
”おかしいなあ?”とよくよく見てみると、あれっ? 
水位が低くならず、ただ渦を巻いているだけです。
通常のトイレでは、水がグゥ~ッと吸い込まれて、一時的に水がほとんどなくなります。

排水管が詰まっているのではと、スッポンを家から持ってきて、何回もポコポコやってみたのですが、全然効果がありません。
入居申込も入り、このままでは、入居者の方が用を足しても、ウ〇コが流れないと言う悲惨な事態になってしまいます。

ネットで近くの水道業者を調べて、来てもらいました。
業務用の強力なスッポンを何回やっても、詰まっているものは出てこず、流れも良くなりません。
業者さんは、「便器をとりはずして、配管を調べるしかない。」と道具を持ってきて、取り外そうとして、
「そうだ、鏡で穴の奥を見るのを忘れてた。」と、見てみてビックリ!

奥はまだ真っ黒のままで、尿石が頑固にこびりついていたのでした。
業者さんは、ポンプで便器の水を抜いて、尿石を溶かす薬を2瓶入れました。

トイレ尿石液

翌日、見てみると、薄いオレンジ色だった薬が、どす黒い赤に変わっています。
水を流すと、薬はグゥ~ッと吸い込まれて、流れていきました。

トイレの水位3

その後、何回か試しに流しましたが、気持ちいいほど水位が下がります。
やはり、長年こびりついた尿石が原因だったのでした。

これで新しく入る方は、気持ち良く用を足せます。良かったです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家

  








スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード