シェアハウスを見学(その2)

雑司ヶ谷シェアハウス共同棚

リビングにはこのように棚があり、1番上には各部屋用のバスケットが置かれています。
カップラーメンやスパゲティ等の食材を入れることを想定しているそうです。
そして2段目、3段目には共同のトースター、電子レンジが置かれ、下には分別して入れるようゴミ箱が置かれています。

お分かりかもしれませんが、テーブルをDIYくらいですから、当然この棚もYさんの手作りです。
棚板はやはり味が出るように削られ、ニスが塗られています。

右側の棚もランプや古いラジオ等が置かれ、レトロなコンセプトで統一されています。

雑司ヶ谷シェアハウスストーブ

窓辺に置かれたストーブは、イミテーションの飾りと思ったのですが、何と!実際に使えるガスストーブとのことです。
後ろのレンガも良い味ですが、普通ならクロスでやってしまうところです。
しかし、Yさんのこだわりは徹底しています。本当のレンガが積まれています。

雑司ヶ谷シェアハウス扉冷蔵庫

個室のドアはダイヤル式で、カギが必要ないので便利です。防音ドアとのことです。
左側の冷蔵庫は特大です。

雑司ヶ谷冷蔵庫内

冷蔵庫内はこのように、ABCDEで各入居者が置く場所を指定しています。
肉、野菜、バター・ジャム、牛乳、ビールなどをどこに置くかも指定するそうです。
ここまできちっとやるとはお見事です。

雑司ヶ谷シェアハウスキッチン

共同キッチンは、4口ガスレンジで、大きく使いやすそうです。
上も下も扉をつけてないので、きちんと整理して使わざるを得ないのが良いのかもしれません。

雑司ヶ谷シェアハウス電気メーター

リビングの隅にこのように各部屋の電気メーターが付いています。
オーナーのYさんが毎月検針して、各入居者に電気代を請求するとのことです。

さて、各部屋はどうなっているかと言うと・・・
<さらに続く>

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家
















スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

なんかすごい徹底ぶりですね。小さい冷蔵庫を各部屋に置くという選択肢もあるように思えますが、大型冷蔵庫をドーンと、、こういう方法もありかもしれません。
デザインはとても参考になります。

Re: タイトルなし

Yさんはすでにいくつかシェアハウスを所有、運営しており、オーナーが深くかかわる方法でやっているそうです。
入居者同士の交流の手助けをし、良い雰囲気を作ろうとする「寮のおじさん」と言う感じでした。
冷蔵庫も入居者の交流のためにこういうやり方にしたようです。
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード