シェアハウスを見学(その4)

リビング、キッチン以外の共有部分として、当然以下のものがあります。

雑司ヶ谷シェアハウス扉下駄箱

階段を上り、白い柵に入ると、玄関ドアに入らなくても、もうシェアハウスだったんですね・・・

雑司ヶ谷シェアハウス下駄箱

右手にあるのは、すでに下駄箱だったのです。
もうここで上履きに履き替えることになりますね。


雑司ヶ谷シェアハウス玄関洗面所

そうと知らず、私はドアの中で靴を脱いでしまいました。
写真の左側は洗面台です。各個室に洗面台があるとは言いながらも、やはり共同の洗面台はあります。

雑司ヶ谷シェアハウストイレ

共同の洗面台の奥はトイレです。若草色の壁紙が落ち着きます。

雑司ヶ谷シェアハウストイレペーパーホルダー

もちろん水洗浄便座付なのですが、そのスイッチがペーパーホルダーの上にあるのは初めて見ました。
ちょっとしたものを置けるので便利そうです。

雑司ヶ谷シェアハウスシャワールーム

シャワールームです。腰をかけるところがあるので、体を洗いやすいと思います。ゆっくりもできますね。
手前の更衣室は、トイレと同じ若草色の壁紙で、腰かけ兼衣服置きになるベンチが置かれています。

雑司ヶ谷シェアハウス洗濯機

洗濯機置き場には、洗濯機+乾燥機が設置されています。
左わきには部屋番号が振られた棚になっています。洗剤等を置くのでしょうか。

こんなに内装と設備が完成しているのに、この時はまだ入居者募集をしていませんでした。
オーナーのYさんが、使用規則をまだ完成させていなかったからです。
使用規則には、掃除当番や掃除の仕方、入居者とオーナーが負担する消耗品等、さらには起こると思われる問題をすべて漏らさず記入するそうです。

ちなみに男女とも入居可で、男は立ちション厳禁、座りションとのことです。
家賃は6万円台後半で、ワンルームとさほど変わりません。
入居希望者をYさんが面接し、このシェアハウスに入るにふさわしい人に入ってもらうとのことです。

これだけ手間暇かけると、入居者が快適に暮らせる良いシェアハウスになるでしょうね。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家
















スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード