予算5万円のバス・トイレ分離工事を見学(その3)

(その2)を書いた後で、会長から「汚水管の接続方法、さらに改良したものになりました。」との連絡をもらいました。
写真を見せてもらいましたが、完璧な接続でした。スゴイです。

さて、今回の見学会は、バストイレ分離工事だけでなく、それ以外のリフォームも見せていただき、さらにはセルフリフォームに関しての裏技も教えてもらいました。
新設したトイレは物入れだったところに作ったのですが、物入れはなくさず、居室に飛び出す形で、移動させてあります。
本来なら、移動させた物入れは全て居室部分を狭くしてしまうところですが・・・

桐生3階物入れ

床を見て分かる通り、20~30cmは今までの物入れの部分を利用しているのです。
これが、会長のセルフリフォームの凄さで、新設のトイレはユニットバスにできるだけくっつけ、さらに移動する物入れは新設のトイレにピッタリくっつけることで、居室部分をできるだけ侵食しないように工夫しているのです。

物入れの扉はすべて以前のをそのまま使っています。
上の戸袋が、今までの物入れの幅で、下のクローゼット+物入れは、狭くなっています。
狭くなった部分の外側には棚を作り本やCDや飾り物を置けるようにするそうです。
この細やかな配慮が素晴らしいです。

桐生3階キッチン天板

これは3階の角部屋のキッチンですが、これのリフォームに関しても詳しく説明してもらいました。

桐生3階キッチン給水管

キッチンを動かし、給水管がどうなっているかを見せてもらいました。水道の給水管はT字に分岐させています。
分岐が左に伸びていますが、どこに行ってるかと言うと・・・

桐生3階洗濯機置き場

洗濯機置き場の給水の水栓です。
今までの洗濯機置き場は外のベランダだったのですが、室内に新設したわけです。
電気のコンセントも新設し、洗濯機を置くパンを設置しています。

桐生3階洗濯機置き場排水

パンの高さが随分高いのは、排水を流すために、管を傾斜させけなければならないからです。
排水口はこんな感じで、意外と大きいです。

桐生壁紙ローラーブラザースアップ

さて、上下反対にローラーが付けられていますが、これはいったい何なのでしょうか?

桐生壁紙ローラーブラザース

生糊付の壁紙は、20m、30mになると、メチャクチャ重く、持ち上げたり、転がしたりするのが、えらく大変です。
ところが、壁紙の真ん中に棒を差し、両脇をローラーの台に乗せると、あら不思議! 簡単に壁紙 を引っ張り出せるではないですか! セルフリフォーム大家にとって、素晴らしい発明品です。

桐生丸のこ定規b

この左側に角材をくっつけた板は、会長手作りの「丸のこ定規」です。
まっすぐ切りたい木材の部分を、定規の右側に合わせ、丸のこを角材にぴったいとくっつけて移動させれば、間違いなく切れると言うものです。

さらには天井に壁紙を貼る辛い作業を、驚くほど簡単にしてしまう「突っ張り棒ブラザース」もありました。
バス・トイレ分離工事以外にも素晴らしいセルフリフォームのノウハウを教えていただいた見学会でした。
「S県大家の会」の会長さんに感謝です! A会長ありがとうございました。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村

不動産投資<br /> の収益物件

target="_blank">不動産投資の健美家













スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード