金融機関へ融資の申込み&金利軽減のお願い

この2週間で金融機関4か所に行きました。
1つ目は、金融機関と言っても、武蔵野市の融資の部署で、野立て太陽光発電の融資の申込です。
融資の申込書を書くのは、“間違えて書いては大変!”と、とても緊張します。完成するまでに3、4日かかりました。

武蔵野市に提出したら、2日後にすぐ連絡があり、
「市の手続きが済みましたので、書類を取りに来て、窓口となってくれる金融機関に持って行って下さい。」
とのことで、すぐに取りに行きました。金曜日でしたので、翌週の月曜日に2つ目の金融機関、S信用金庫行きました。

ここでも指定の申込書を3、4枚渡され、持ち帰り、代表取締役である妻の自筆署名、記入、捺印をし、翌日提出しました。
さらには、追って要求された終了したばかりの法人の決算書も提出しました。
これから、東京信用保証協会による審査が行われ、融資の決定です。

3つ目は日本政策金融公庫です。
やはり、野立て太陽光発電の融資の申込です。野立て太陽光発電はできれば1つでなく、2つを購入したいと思っているからです。
融資の手続きは、全国統一で申込書・必要書類が同じなら楽で良いのですが、どういうわけか、全部の金融機関で違いますね。また、すごい手間がかかり、丸2日かかりました。
1週間後呼び出されて、面談を受ける予定です。

4つ目は、八王子物件のアパートローンを6年前に融資してもらったMメガバンクです。
3年固定の金利ですので、今回が2回目の金利の改定です。
すでに指示された書類を提出していたのですが、
「法人の決算書ができたので提出します。」と今日連絡したところ、
「いろいろお聞きしたいこともあるので、来ていただけませんか?」とのことで、すぐに行ってきました。

さらに沢山の資料の提出を指示されました。
大変ですけど、金利を下げてもらえれば、苦労も吹っ飛ぶはずです。

実は私は、
「アパートローンを借りたい人がいたら、紹介して下さい。」と言われ、実際数人を紹介していましたので、感謝されました。そのせいか、私にとってはすっごく嬉しいある提案も受けました。

金融機関とは誠実にお付き合いをし、良い関係を築いて行きたいですね。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード