旅行から帰り、書類の作業で大忙し

9月15日~20日の夏休み家族ハワイ旅行から帰ってから、書類の作業に大忙しです。

出発前にできることはほぼやったと思ったのですが、し忘れたことがいくつかありました。
・退去した部屋の内見できる連絡を仲介業者さんにし忘れていました。
 (旅行中にその物件に来た業者さんに、「キーボックス」がかかってますが、内見できるのではないですかと連絡を受けました。)
・入居者が決まり、こちらが印を押して返送しなければいけない契約書と共に、家賃自動引落申込書と保険の申込書をもらっていたのに、どれも各社に送っていなかった。

もちろん帰国してすぐやりました。
後は、太陽光発電の融資の申込みを2つの金融機関にしたのですが、1つから追加の資料を要求されていました。
販売会社に用意してもらわなければならない経済産業省からの設備認定通知書、東京電力からの連結の事前回答書などもあり、それらはまだやり終わっていません。

また、アパートローンの3年の固定金利が終わり、金利の減額をお願いしているメガバンクからもいろいろ資料の提出を求められています。

明日は、太陽光発電の融資の申込みをした2つ目の金融機関との面談があり、その際もいろいろ書類を持参しなければいけません。

ルーティン業務的なこととしては、以下が重なって起こっています。
・駒沢大学物件にCATVを導入するので、CATV会社と入居者の方々との間の連絡を、メールや手紙でする作業
・さらに退去した2つの部屋の内見可能連絡を各仲介業者さんにメール
・退去した2人の方に敷金の精算とその連絡、振込
・入居申込がキャンセルになったので、募集を続けて下さいと、申込を断った仲介業者へメールと電話・・・などなど

入居者の方が入る保険の代理店になるための試験の勉強もしなければいけないし、やらなければならないことが目白押しです。

一つ一つ片づけて行くしかありませんね。
押し寄せてくる業務は、自分の能力の範囲内のものしか来ないと言い聞かせてやっています。
(自分への忘備録と言う意味でも、書いてみました。)

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード