築40年のRCのリフォームを見学(完成編)

12月のリフォーム前、1月9日のリフォーム中を見せてもらい、いよいよ昨日リフォーム完成を見せてもらいました。
今回は、学校の帰りに仲間6人と一緒に見に行きました。

大岡山完成屋上2

着いた時はまだ明るかったので、先に屋上を見せてもらいました。
この屋上は現在はシート防水ですが、多少の雨漏りがするため、この上から全面にウレタン塗装防水をする準備で、目地の補修をしたばかりです。
実は、私たちは学校で屋上防水工事の授業を受け、ウレタン塗装防水の実習を行ったばかりなのでした。
どんな感じで、防水工事をするのか、想像することができ、良い復習になりました。



さていよいよ、完成した室内の見学ですが、玄関から奥のLDKにつながる廊下です。
手前の洋室と奥のLDKのドアは、枠ごと新しく取り換え、高さが高くなっています。やはり解放感が違います。
床は、ふんわりした感触のクッションフロアーです。スラブの上の均しモルタルの上に直に貼ったとのことです。

大岡山LDK完成

LDKに入ったところです。廊下と同じクッションフロア、壁紙で、オーソドックスなデザインです。
奥の掃き出しの窓の向こうは、ベランダです。

大岡山完成LDK

ベランダの方から、入口に向かっての写真です。
キッチンの場所は、以前より1mほど手前になっています。
タカラのホーロー製のキッチンです。
工事前に見せてもらった図面では、3口のガスコンロになっていたので、てっきりシステムキッチンと思っていたのですが、ガステーブルを別に設置するのだったので、驚きました。

大岡山完成LDKB2

LDKの隣の以前は和室だった部屋は洋室となり、壁は撤去され、引き戸を開ければ、すごく広い1室となります。
掃き出し窓が2つ続き、昼間はすごく明るく、カーテンを開ければ、3階で遮るものがなく、良い眺望です。

和室の名残で、窓の下には床の間を残しています。

大岡山完成引戸マグネット2

引き戸は、上から吊っているので、軽く動かせることができ、さらに、床にマグネットを付けていることで、フラフラすることもありません。

大岡山完成B1

その洋室の物入れは、押し入れの名残か? 真ん中の棚がついています。奥行きも深いです。

大岡山完成B3

もう一つの洋室です。ここの床は、木目調のクッションフロアです。

大岡山完成B2

この部屋のクローゼットの扉はとても大きな引戸です。
以前の引き戸をそのまま使い、壁と同じクロスを貼っています。

居室3部屋は、非常にオーソドックスなデザインだと思いました。照明も一般的な蛍光灯です。
(失礼しました。LEDとのことでした。)
大家さん仲間のオーナーは、多くの人に受け入られる部屋にしたとの説明でした。

さて次回は、水回りと細かいこだわりについてです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード