リフォームの学校を卒業した翌日

学校を卒業した翌日に、かなり前からやらなくてはと思っていたことをようやくやりました。

年末の外壁塗装の際、以前の壁の高圧洗浄で、水流が網戸にかかったら、劣化していたネットがボロボロに破れてしまったのです。
温かい日にはガラス戸を開けたかったのですが、我が家はネコを飼っているので、網戸のネットが破れていると、それができないのです。

妻からは「リフォームの学校に行ってるのに、なんで自分の家のリフォームはしないのよ?!」とせっつかれていました。
一昨日の26日は晴れていて、風もないので、絶好の網戸の張替え日でした。

網戸2

ネットと抑えゴムを外した網戸に、ネットを置いて、クリップで留めます。

網戸3

角の終わり10㎝位のところから、抑えゴムを溝に入れ始めます。

網戸4

ローラーで、抑えゴムを溝全部に入れます。

網戸6

はみ出ているネットを、専用カッターで切り落としていきます。

網戸7

4つの網戸を張替えました。

網戸8

窓にはめます。

網戸9

風などで外れないように、脇の上のストッパーを上げてネジで固定して、完成です。
2時間くらいですべての作業を終えました。

さて、せっかく電気のことも教わったのですから、第2種電気工事士の資格資格試験の申込みをしました。6月7日に筆記試験、7月25日か26日に実技試験です。

電気工事士本

筆記試験の本を買い、勉強開始です。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード