代表取締役になりました。

昨日4月9日に法務局に行き、妻から私への代表取締役変更登記の申請をしてきました。

ネットで調べて、書類を作成し、午前中に東京法務局府中支局に行ってきました。
相談コーナーで、書類のチェックをしてもらうと、いくつか間違いや足りない書類がありました。

家に帰り、指示されたとおりに直し、新たな書類を作成しました。
全書類は以下の通りです。
「変更登記申請書」「互選書」「辞任届」「就任承諾書」「印鑑証明書」「定款のコピー」

午後にまた行き、相談コーナーで提出前のチェックをしてもらいました。
相談員の方は、「吉祥寺から遠かったでしょう。本当はこの地域(三鷹市,府中市,調布市,小金井市,狛江市,多摩市,稲城市)の支局は、武蔵野市にできるはずだったんだよね。でも、その時の府中市長ががんばってね・・・」
と私の自転車用ヘルメットを見て同情してくれました。

自宅からこの府中支局までは約10㎞で、2往復ですから40㎞自転車をこいだことになります。
確かに大変ですが、私にとってはランニングに代わる気分転換になる練習なので、ありがたかったです。
こんな人間はまれでしょうが・・・

そして今日は、年金事務所に行き、国民年金・健康保険を厚生年金・健康保険に変更する手続きをしてきました。
これは、ネットで調べてもよくわからなかったので、まず申請の仕方を聞いて、必要な用紙をもらいました。
そして自宅に戻り、書類に記入・捺印して完成させ、また行って、提出してきました。

もちろん自転車で、今回は約1.5㎞を2往復の6㎞です。
こういう役所関係の作業を平日サクサク出来るのも専業大家のメリットですね。ありがたいです。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード