多摩大家の会の勉強会

4月12日に、多摩大家の会の久々の集まりがありました。
13時30分から15時30分までの勉強会と、移動してSさんの新築アパート見学会、そしてその後18時過ぎからの懇親会です。

勉強会は吉祥寺の武蔵野商工会議所で行われました。あまり広くない会議室でしたので、定員が20名ほどだったのですが、そんな少人数ではもったいない充実した内容でした。

3人の講師による勉強会で、まず始めはA信用金庫の副店長さんからの融資の借換えについての講演でした。
私もこの信用金庫から2棟借りているので、かなりその信用金庫の傾向は知っているのですが、突っ込んだ質問にもきちんと答えて下さり、融資を引く際の参考になりました。

そしてB生命保険による、保険料の1/2を損金算入でき、高い返戻率の解約払戻金を退職慰労金にすれば税率が低く、節税にも役立つと言う保険の話でした。

3つ目はC不動産による「仲介専門不動産業者の裏事情」という題での講演です。
詳しく書くことは控えますが、どの講師もとても雄弁で、興味をひかれ、内容も役立つものばかりでした。

3つの講演が全て素晴らしかったのは、記憶にないです。嬉しい驚きでした。
後から聞くと、それぞれ別の会員=大家さんが講師に声をかけ、セッティングしたとのことでした。皆さん業者さんと良いお付き合いをしているんですね。見習いたいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード