第2種電気工事士技能試験終わりました!

一昨日の25日(土)に第2種電気工事士技能試験が終わりました。
出題されたのは何と! 前日のブログに写真を載せたNo.13でした。
その際、いくつか間違いがあったので、その後もう一度作り、直前に2回も予習したので、すごいラッキーでした。

電気工事士技能試験問題

ほぼできたと思いますが、自分でも気づいた小さなミスがあります。
ランプレセプタクルへの電線の接続が、輪がちょっと大きくて甘かったというところです。
それが重大欠陥で、一発不合格とはならないと思うのですが、他に不用意なミスがないことを願うのみです。
9月4日に合否通知が発送されるそうですので、ただそれを待ちます。

さて、リフォームの学校を卒業した際には、他に「マンションリフォームマネージャー」も受けようと思っていました。
学校で習ったことのリフォーム全域にわたる検定試験なのです。
さらには、電気の先生からは、「2級電気工事施工管理技術検定 」を受けるように勧められました。
これを取れば、リフォーム業者として開業できるからだそうです。

でも、今回の第2種電気工事士で、資格・検定試験は卒業します。
最大の理由は、専業大家が結構忙しいからです。
せっかくサラリーマンもリタイアしたのですから、追い立てられる日々でなく、心に余裕を持って毎日を過ごしたいと思います。
実際の大家業務に専念します。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード