Airbnb勉強会&現地内覧会

私が所属する大家の会で、すでにAirbnbをしている会員のAさんが、本日現地で勉強会&内見会をしてくれる予定が、参加者が30名に増え、勉強会は公共の施設を借りて行われました。

Aさんは都内で自ら所有する一棟物件の一戸と、札幌では区分を賃借して、転貸という形で2件Airbnbを運営しています。
Aさんは、運営管理を代行業者さんに任せており、その代行業者の方からまず、Airbnbの現状に関しての説明がありました。

そして、Aさんからの説明があったのですが、運営のノウハウさらには収支表まで公開してくれて、ビックリです。Airbnbの運営の実態がよくわかりました。

また、もう一人都内で区分を3件賃借し、転貸でAirbnbを自主管理しているBさんからの説明がありました。
Bさんは、自分で家具や設備を購入し、室内のデザインをし、写真を撮り、Airbnbのページに載せています。
宿泊申込者とのやり取りを英語でネットでし、直接宿泊者に会い、一緒に居酒屋に行くまでしているそうです。

3人の方からの説明は、おそらく現時点では最高のAirbnb実践セミナーです。場所代+プロジェクター代の300円でこんな素晴らしい勉強ができたのですから、3人の方に大いに感謝です。誠にありがとうございました。

2時間の勉強会が終わり、Aさんが都内でAirbnbをしている2LDKの部屋を見せてもらいました。

Airbnb蔵前リビング

リビングですが、ソファは、ソファベッドです。

Airbnb蔵前ベッドルーム

ベッドルームは、ダブルベッドが3つです。

Airbnb蔵前和室

和室は、外国の方には日本文化として、喜ばれると思います。押し入れには布団が4組入っています。
なので、MAXで11人宿泊できます。

Airbnb蔵前キッチン

キッチンにはお皿やナイフ、フォーク、スプーン、鍋、フライパン等もそろっており、料理してここで食べることもできます。

Airbnb蔵前洗面洗濯

洗面、洗濯機置場もゆったりしています。ここはもともとはビルのオーナーズルームでした。

Airbnb蔵前浴室

浴室は窓があるのがありがたいです。ホテルではまず考えられないことです。

さて、勉強会の内容を詳しくは書けませんが、私が感じたことを次回書きたいと思います。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード