Airbnb勉強会&現地内覧会(その2)

Airbnbをやり始めている大家仲間が増えてきているのは知っていました。
フェイスブック等でその記事や写真を見たりしていました。
8月には中野区でAirbnbを始めた大家さんに、実際その部屋を見せてもらったりしました。

しかし、私が見たり聞いたりしていたのは、自分で所有している物件をAirbnbにしているものでした。収入は、稼働率が8割くらいになれば、住居として賃貸した場合の倍を超えると聞いていました。
自分の物件では、駒沢大学と吉祥寺ので、やれる可能性があると思っていました。

今回の勉強会で、驚いたのは、区分所有でもできる、さらに賃借した区分でもできるということでした。
区分の場合は、管理規約で住居利用に限るというところもあるし、住人が気づいた場合、Airbnbを禁止するように規約を改正してしまうだろうと思ったからです。
そして、多くのマンションがオートロックですから、部屋のドアノブにキーボックスを掛け、カギを渡すことができないし、外国の旅行者がオートロックを通るのは、やはり他の住人には抵抗があるだろうなあと思っていたからでした。

ところが、この点も、ある特徴のマンションで行えば、Airbnbの運営をまず問題なくできるということも教えてもらい、“ああ、そうだったか!”と思ったものです。

私はAirbnbのサイトの利用ではないですが、イタリアの宿泊サイトで、ホテルではなくアパートと書かれたところを予約し、泊まったことがあります。
一つはミラノのドゥオーモの真正面の最高のロケーションのマンションの1室、ここはある場所で係りの人(おそらくアルバイトの若い男性)と待ち合わせをして、部屋に案内してもらい、カギを渡され、多少の宿泊に関する説明を受けました。
もう一つはフィレンツェの中心地でオーナーが同じ建物に住んでいるペンション的なところです。
値段はホテルよりは安いのに、居心地とロケーションは非常に良かったです。泊まって大満足でした。

Airbnbは、外国の人がサイトで調べて宿泊を決めるので、ホテルなどと違い知名度が全くないわけですので、決めるポイントはロケーションはもちろんですが、室内の写真と値段と宿泊した人のレビューが重要なことがわかりました。
ある意味、ヤフーオークションのようなシステムです。
その辺のことを、実際やっている人の順序だった説明により、非常に良く理解できました。

私もヤフーオークションを一時期は一生懸命に売りも買いもやっていましたし、今でもたまにやっています。
さらにはネットショップも3年くらいやりましたので、写真の重要性、購入希望者との質問のやり取りの重要性をわかっています。

後はやはり、宿泊させるのですから、その設備を整え、クリーニングなどの労働がどうしても必要です。
本当はやるなら出来ることは全部自分でやってみたいのですが、シーツの洗濯など、家族の協力を得られませんので、それは外部委託すると思います。

この辺の集客ノウハウ、運営ノウハウも、代行業者さん、実際Airbnbをしている大家さん仲間のAさん、Bさんから惜しげもなく説明してもらったので、良く理解でしました。

Airbnb蔵前説明書
(室内の設備等の英語で書かれた説明書です。)

私が今回の勉強会で一番Airbnbにひかれた点は、「所有しない不動産ビジネス」ができるということです。
貸会議室を運営するTKPのビジネススキームも、便利な場所でありながら裏道だったりし、事務所で埋まらない場所を借りて、転貸するもので、“なるほど、これはイイ。このようなことをやってみたい!”と思ったものでした。
転貸ができる区分の特徴も教えてもらい、本当にありがたい勉強会でした。

勉強に出た30人で、実際にやってみたいと思った人が半分以上だったと感じます。
すでに、Airbnbの需要が非常に多いと思われる観光地に物件視察に飛んだ人もいます。
私も、教えてもらったことを基に、自分がやるならどうすればよいかと、具体的に考えています。

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却
2017年、コインランドリーを練馬区関町南に開業。八王子1棟物件を売却。西新宿の土地を外国人旅行者向けの宿泊所兼社宅の建設用地として購入。

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード