満室から8日で退去連絡

9月30日、10月1日と連日の入居開始で、契約ベースで満室となりました。(新所沢を除く)
満室になると、もう入居はないので、いずれ退去連絡が来るのは仕方のないことです。

しかし、その退去連絡がまさか8日後に来るとは・・・
そして、それが八王子物件の1階の介護サービスの事務所とは・・・
痛い!

2008年に八王子物件を購入し、空いていた1階事務所を埋めるのがすごく不安でした。
ところが、すぐに申し込みがありすごくラッキーでした。
道を挟んで斜め前の一軒家を事務所にしていた介護サービス会社が業務拡大の為、新たな事務所として借りてくれたのでした。

ずっと借りてくれるものだろうと思っていただけに、すごくガッカリしました。
退去理由は、今までは事務所として使っていなかった一軒家の2階を事務所としても使うことになり、そこに移るからとのことです。

駐車場も2台借りてくれているのですが、そこは借り続けるとのことです。
ただ、次のテナントが駐車場の利用を希望した場合は、明け渡してもらう約束を取ります。

不思議なことに、退去申し込みがあった後に、購入してから一度も消防署の査察がなかったのに、消防署から査察をしますという電話が入り、今日の13時半に行ってきました。

八王子物件に近づくと、やたら消防車のサイレンが聞こえます。
物件に着き、介護サービスの会社の人と話をしているときに、携帯電話が鳴り
「火事が発生し、13時半に査察に行けなくなりました。」
とのことで、査察はまた後日に設定することになりました。

この査察のように、退去も延期になったり、中止になるとありがたいのですが・・・

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード