最高に良い季節は実に短かった・・・

GWの頃は、温かく、晴れの日が多く、一年で一番良い季節です。
今年は曇りの日が数日あり、風の強い日が多く、気持ち良い快晴が続いたわけではないですが、それでもやはり良い天候の季節でした。

桜の花は散りましたが、吹き出した若葉がすがすがしく、そしてツツジや藤などが満開でした。
我が家のハゴロモジャスミンも満開で、視覚でも香りでも楽しませてくれました。
残念ながら、それらの花はGWの終わりとともに、散っていきます。

ハゴロモジャスミン終わり

ハゴロモジャスミンはこのように枯れた感じで散っていきます。
隣の家の通路を汚しているので、箒で掃いて、塵取りで採って、きれいにしていると・・・

すぐに私の体に異常が起こりました。
蚊に両足とも刺されてしまったのです!

私は重度の花粉症です。なので、スギ花粉が少なくなる3月末まで、体調が悪く、4月に入ってもスギほどではないですがヒノキの花粉に悩まされます。ようやく解放されるのがゴールデンウィークなので、この季節が大好きなのです。

ただ、蚊にものすごく刺されやすく、腫れやすい体質なので、蚊が出るともう季節を楽しめないのです。
今は秋も暖かい年が多いので、蚊が11月までしつこくい続けます。
その頃になると、陽は短く、気温も低くなり、、花も緑も緑も減ってきます。

私にとって最高に楽しめる季節はわずか半月でした。実に悲しいです。
でも、悲しんでばかりでは、11カ月と半月を過ごすのが辛すぎます。

バラ

庭に咲いたバラの花が私を励ましている気がします。蚊に負けることなくアウトドアを楽しみなさいと。
(でも、花粉症と蚊のない世界に住みたいなあ・・・)

↓ チョットでも参考になったり、面白かったり、暇つぶしになりましたら、クリック願います。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ドビー喜多川

Author:ドビー喜多川
吉祥寺に住み、吉祥寺及び中央線沿線を中心に5棟、5区分、合計64戸を私と妻と法人で所有し、すべて自主管理で運営しています。

2001年に区分所有を競売で購入してから大家業を始め、毎年1戸のペースで買い足して7戸にしました。“マンションは管理が命”と、管理組合に首を突っ込み、現在も理事長を1つでしています。
2008年、1棟物の購入を決意し、八王子の物件を取得。
2009年、念願の地元吉祥寺に1棟物をゲット。
2011年、港区の区分を実需として売却、それを頭金に国分寺の1棟物を購入。
2013年、駒沢大学の店舗・事務所・住居の1棟ビルを購入。
2014年、サラリーマンをリタイア。新所沢のアパートを妻が相続。杉並区の区分を売却。
2015年、職業能力開発センターのリフォームの学科を卒業。千葉市に野立ての太陽光発電(49.5kw)を開始。
2016年、入居者のいる12年前に購入した川口の区分を実需向けとして売却

所有資格:宅地建物取引主任者(資格試験合格)、第2種電気工事士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、2級知的財産管理技能士

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード